This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

~【ユーグレナメンバー紹介vol.7】ウェディングプランナーからユーグレナ社へ!ダイレクトマーケティング部の奥田をご紹介~

転職のきっかけは、、、オードリー・ヘップバーン?


新卒時代はウェディング会社に入社しました。入社して約4年の間に、結婚式のプランナー、広報・マーケティング、オウンドメディアの運営などを担当しました。そのほか新人の教育や、派遣スタッフのシフト管理なども行っていました。

そして社会人になって4年が経ったころ、もっとマーケティングに関する専門的なスキルを身につけたいと思い、2018年6月ユーグレナ社に入社しました。なお、ユーグレナ社に入社を決めた理由は、「人と地球を健康にする」という経営理念に魅力を感じて、当社や商品の良さを多くの方に知ってもらいたいと思ったからです。

           ウエディングプランナー時代、担当した新郎新婦の方と


マーケティングの仕事は、「人の心に響く言葉や企画」で商品やサービスの良さを伝えていくことだと考えていますが、自分が本当に良いと納得できる商品、サービスをマーケティングすることが重要だと思います。ユーグレナ社であれば、「人と地球を健康にする」という経営理念のもと、地球や世の中に役立ち、良い影響を与えられるようなマーケティングができると考えました。
ユーグレナ社の商品を広めることで、世の中の人々にも健康になってほしいし、また、地球を健康にすることで私の何世代も後の人たちが気持ちよく健康に過ごせるような環境になってほしいとも考えています。

ちなみに、「人と地球を健康にする」という経営理念に共感するにようになったのは、実はここ数年です。現在は、健康について非常に関心を持っているのですが、以前はあまり健康に関心を持っていませんでした。節約のためにカップ麺を毎日食べる、野菜や果物は摂らないなど、健康に気を遣わない生活をしていました。しかし、そんなときに友人から「今安くても、結果健康を害して病院にかかるほうが、すごくお金がかかる。健康であることが一番の節約」と言われ、その通りだとハッとしました。

くわえて、私はオードリー・ヘップバーンが大好きなのですが、彼女が「幸福とは、健康と物忘れの早さ」と健康の重要さについて名言を残していて、その言葉がわたしに響いたのもとても大きいです(笑)。

「地球を健康にする」取り組みを何かスタートさせたい


入社後、直販事業を行っているダイレクトマーケティング部のプロモーションチーム健康食品担当に配属されました。今は、新規購入者の獲得のためのクリエイティブ開発、定期会員になっていただくための施策検討など行っています。

                   制作にかかわったチラシ

仕事で心掛けていることは「自分も買いたい」と思えるような、人の心に響くクリエイティブを検討し妥協をしないことです。施策の目的や本質を捉えなおし、クリエイティブや企画を考えるようにしています。最近、企画した施策としては、ブロガーの方を通じて商品の魅力をより多くのお客さまにお伝えできるよう、ブロガー向けの商品の説明会を行いました。

なお、入社から半年が経ち、さまざまなクリエイティブや企画を立案する機会も増えてきました。今後はもっと、「地球を健康にする」取り組みをできたらと考えています。先日、スターバックスコーヒーがプラスチックストローの廃止を宣言し、地球環境への配慮を宣言したことで他の企業も感化され、コーヒー業界などで同様の取り組みが広がりました。ユーグレナ社でもバイオ燃料など「地球を健康にする」取り組みを行っていますが、もっとお客さまにお伝えることができればと考えています。

スポーツ、旅行、健康食…新しいことにチャレンジするプライベート


プライベートではなるべく新しいことに取り組むようにしています。
例えば、国内、海外問わずさまざまな場所に旅行に出かけたり、自転車で東京から静岡まで走ったり。そのほか、テニスやサーフィン、ダイビング、舞台鑑賞、登山などチャレンジしています。

健康や地球環境に関しても少しずつ取り組んでいます。
例えば、白米を玄米に変えたり、毎日豆乳を飲んだり、小麦を摂る量を減らすなど、ちょっとしたことですが健康に気をつけるようにしています。地球環境に関しては、電気や水の使用量を減らしたり、服を捨てずにリサイクルに出す、紙の使用量を減らすためにタオルを持ち歩く、マイ水筒を持ち歩く、不要なレジ袋は断る、など身近に取り組めることから取り組んでいます。

自分の心がけ次第で、取り組めることはもっとたくさんあると思いますので、今後も取り組んでいきたいと思っています!


               友人と旅行で訪れた屋久島国立公園での1枚

株式会社ユーグレナ's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more