1
/
5

What we do

学生のニーズによって変化を続けるCareer Form
Career Formは常に学生の活気に包まれています
・わたしたちの社会の『人財』に関わる課題を解決するためのWebメディア わたしたちは『人財』に関する課題を解決するため40年以上にわたり様々なサービスを社会に提供してきました。『新卒メディア』『グローバル人財』『教育』『進学』などなどDISCOの事業展開は多種多様ですがその全てが『人に関わっている』ものです。今年新ブランドとして注目を集める学生の就活のためのメディア『キャリタス就活』、DISCOのグローバルブランド、世界10ヶ国以上で展開されるグローバル人財サービス『Career Forum』などDISCOのエンタープライズは社会の人財、キャリアの課題解決に貢献しています。 DISCOでは事業ごとに企画・開発・マーケティング・クリエイティブ・プロモーションチームに分かれてそれぞれのWebメディアのユーザーとクライアントにより良いサービスを提供するために日々企業努力を続けています。 DISCOホームページ http://www.disc.co.jp/ DISCOサービス紹介ページ http://www.disc.co.jp/service/

Why we do

・紙媒体からWebメディアへ、日々変化するニーズに答えるために 社会を取り巻くキャリア形成や就職に関する問題を解決するためにDISCOは40年以上にのぼる歴史の中で紙媒体からWebメディアへと進化を遂げました。よってより多くの人がより多くの企業の情報を見られるようになりました。そんな中、Webメディアに対する企業やユーザーのニーズはより一層高まり、『知りたい情報をもっと多く提供すること』や『Webを通してもっと企業を知ってもらうこと』が特に重要になってきています。ユーザーや企業のニーズを先取ってコンテンツを制作する企画・マーケティング、各企業の持つビジョンやイメージを学生、求職者たちに伝えるための架け橋となるクリエイティブ制作、新機能や最新テクノロジーを駆使してWebメディアをフロント、バックエンドから支える開発、どれもユーザーとクライアントのニーズに答えていくためには重要な役割を担っているので、それぞれのチームがキャパシティを最大限活かせるような体制を提供できるように最善を尽くしています。そんな中、DISCOは新ブランド『キャリタス』を掲げ40年目のベンチャー企業として社会に貢献し続けていこうとしています。

How we do

『成長』×『チャレンジスピリット』 わたしたちDISCOでは『成長』と『チャレンジスピリット』を大事にしています。それは一人一人がのびのびと自発的に仕事をしていってほしいと考えているからです。もちろん仕事を教えてくれる人たちはたくさんいますが、もっと大事なのは『自分スタイル』の仕事をすることです。自分で考え、自分で行動し、わからないことがあれば聞き、そして自分で解決する、そういった個を主体とするToDo管理がそれぞれの成長とチャレンジ意欲を高めてくれる、そう思っています。とはいえ会社はチーム、もちろんチームとして動くことも重要です。チームとしてのプロジェクト、自分のタスクとしてのプロジェクト、お互いそれぞれのプロジェクトのプロジェクトマネージャーとして行動し、困ったことがあればアシストしあい、そうしてチームとして成長し、みんなで新たなチャレンジをしています。