This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

まだ「副業禁止」で消耗してるの?

こんにちは。

ダイヤモンドメディアのエンジニア、荒(大人)です。

よく腹を壊してトイレにいくので社内では「大人」と呼ばれています。

余談ですが普段はアッ◯ルストアの店員みたいな格好で働いています。

今日は副業についてお話します。

ダイヤモンドメディアの副業に対するスタンス

ダイヤモンドメディアは下記の通り、副業を推奨しています。

- 起業、副業を推奨
全ての人に起業や副業を推奨しているわけではりませんが、その人のポテンシャルが正しく最大限に発揮されている状態が、「働く上での幸せ」に密接に関係していると私達は考えます。自分の能力・バリューを適切に発揮する場として、ダイヤモンドメディア以外の場で起業や副業を行うことは、その人のためにも会社のためにも、社会のためにも正しいと私たちは考えます。

僕なりの解釈だと「1社でリソース使いきれないのに副業禁止で制限したらいろんな人が不幸じゃない?」です。

人手不足の現代、副業人材のリソースをうまく使える世の中になっていって欲しいと願ってます。

実際に多くのメンバーが副業(例:エンジニア、ダンサー、カメラマン、不動産経営など)をしています。周囲のメンバーも副業に対して理解があるので、(きちんとダイヤモンドメディアの仕事をこなす前提ですが!!!)平日昼間に副業のMTGやアポに参加するということも可能です。

ダイヤモンドメディアではこの文化・制度をうまく利用して働いている人たちが多いです。

実際副業ってどうなの?

結論から言うと、副業してみた結果、「副業いいね!」って思うようになりました。
僕のプロフィールと副業ライフを振り返ってみます。

■ プロフィール

・年齢:現在20代(大人)

・エンジニア歴:2年半くらい(2016年4月〜)

・ダイヤモンドメディアでの仕事:Ruby on Rails(はじめて半年くらい)をメインに開発

■ 副業する前

・副業ってなんか胡散臭いな〜(”副業”ということばにマルチ商法や転売ヤーとかのイメージがあっていまだに抵抗があるので、できれば”複業”という表記を使いたい…)

・ダイヤモンドメディアは副業できるけど興味ないし別にしなくていいや

・副業先ってどうやってみつけたらいいの????

■ 副業するきっかけ

・先輩エンジニアから「副業とかで開発経験積んだらもっと成長するんじゃないか?」というアドバイスをもらったので

■ 副業先をどうやって見つけたか

・副業してる先輩エンジニアに聞いたら知人エンジニアのツテがいいとのことだったが、アテがなかったので社内チャットで募集してみました。

・結果、社内の人から紹介していただきました。

■ 副業でやったこと

・とあるHRテック企業様の新規サービス開発で一部機能の実装

・不動産テックの受託開発プロジェクトで、資料作成、AWSでサーバー構築などなど(継続中)

■ 副業やって感じたメリット・デメリット

・メリット:収入が増える、開発の経験値がたまる

・デメリット:使える時間が減る(ワークアズライフ派なので問題なし、本田圭佑氏も「休みは出し抜くチャンス」って言ってた)、複数プロジェクト間の頭の切り替えがちょっと疲れる

■ 今後の方向性

・ダイヤモンドメディアで担当しているサービスでやりたいことが増えてきたので、副業の経験を生かして平日はそちらに集中してリソースを使っていきたい。

・エンジニア仲間と一案件まるっと受けられるような体制づくりを画策しているので、今後の空き時間はそちらに注力していきたい。

まとめ

長々と書きましたが、以前の僕と似たような感じで「副業興味ない」って思っている人が少しでも興味を持ってくれたら嬉しいです。

また、ダイヤモンドメディアという会社に軸足が置いてあるから安心して副業にチャレンジできた、ということも感じることができました。

最後になりますが、

複業を認めない会社ぜんぶ滅びろ!!!! #複業しろ#副業しろ#炎上しろ

以上です。

ダイヤモンドメディア株式会社's job postings
15 Likes
15 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more