1
/
5

【社員インタビューvol.12】「自由に楽しく働けるベンチャーが好き!」21卒!新卒1期生のデジタルマーケティングの営業担当に聞いてみました!

こんにちは!ダイヤモンドファンタジーの採用兼広報担当です。

今回は、21卒の新卒1期生で
デジタルマーケティング事業のコンサルティング営業をしている増島さんにインタビューしました!

是非最後まで読んでいただけたら嬉しいです!


◆増島 浩平

2021年4月 株式会社ダイヤモンドファンタジー 新卒1期生として入社
(旧)広告事業部の営業部に配属
自社サービス「PROMO」や、ASPを軸に新規クライアント開拓をメインに活動

※以下、DFはダイヤモンドファンタジーの略称です。

Q.増島さん、本日はよろしくお願いします!まずは、DFに入社された経緯を教えてください。

僕は新卒で入ったのですが、当時Wantedlyで業界は絞らず営業職で探していて、DFの募集がトップ出てきたのですが、インフルエンサーマーケティングやSNSマーケティングの仕事が楽しそうだなと思い応募しました。

面接を色々受けている中で、DFはとてもレスが早い会社だというのが結構印象的でした。
他の会社は返信が遅いことも多くある中で、DFは連絡がとてもスムーズで、また人事の方の対応が丁寧で良かったと記憶に残っています。

あとは、人の良さというところや、最終面接で代表の井上さんが新卒の僕に対して今後の会社のビジョンを表にまとめたものを見せてくれながら、5年後10年後のビジョンや・社員への想いなどをすごい熱く語ってくださり、入社の決め手でもありました!

――大手企業よりベンチャー企業の方が良かったんですか?

大手企業のインターンなど色々行っていましたが、すごいマニュアル化されてるなって感じがして、つまんないな・結構窮屈だなっていうのを感じました。
なので、裁量を持って自由に主体的に動けそうなベンチャー企業が良いなと思いました。

Q.ベンチャー企業で探している中でどういうところを大事に会社選びをしていましたか?

部活のように楽しめる会社がいいなと思ってました!
大手企業にはあまり見受けられないので、ベンチャーが良いかなと...。
また、ベンチャーでも楽しく働けるかを大事にしてました。

DFで内定者ランチをしてもらった際に、社員の方がとてもノリが良くカジュアルな感じでとても良いなと思ったのを覚えています。

Q.DFに入社を決めた理由はなんですか?

1つ目はやはりレスの早さです。そこがとても信頼に繋がるなって思っています。
就活を始める前に他の会社で長期インターンをしていたのですが、レスが遅いと仕事しにくいですし、信頼的なところに影響するなと感じていました。

DFは本当に対応がスムーズでした。面接をしたその帰り道に選考結果が来たり、最終面接では直接結果を言われたり、スピードの早さが凄いなととても感じていました。
質問とかもすぐ返信を返してもらえて、そういうところも良かったです。

DFの素敵なひとの5カ条の1つ「報告・連絡・相談・レスポンスを速やかに、関わる人と協調する」の文化が浸透しているんだなと思います!

2つ目は働いている人たちの人柄です。
新卒だった僕に面接官の方々が色々と話を聞いてくれて、最終面接では井上さんが僕でも分かりやすいようにお話をしてくださいました。

また、木下さん(常務取締役)が部屋に入ってきたときに、恐竜のTシャツ?を着ていてすごいカジュアルだな~と思いそういったところからも人柄の良さを感じました。

当時、他にも内定をもらっていた会社がありそこも良い会社だったのですが、人柄や元気の良さなどでDFに魅力を感じました。
DFは、面接で伺った際に社員の方から積極的に挨拶をしてくださり嬉しかったです。小さなことですが、僕は大事だなって思っています。


Q.所属している部署について、どんな仕事をしているのか教えてください

どんなことやってるかっていうと、超かっこいいこと言うとクライアントに寄り添うっていうことをやってるんですけど、その中でどれだけクライアントの目的を果たせるかっていう仕事をしてます。

例えば、新規のお客様を増やすことや既存のお客様に継続してもらいたい、認知を広げていきたい等のクライアントの課題に対して、こういった解決策がありますよね!とソリューション的なところを提供する仕事をしています。

―営業の皆さんの雰囲気などはどうですか?

雰囲気が良いのもそうですが、めちゃくちゃノリがいいなと思います!

例えば、会議でも笑ってることが多いですね。固い会議よりカジュアルな感じな方が色々発言しやすいなと思います。
頑張りつつフランクにやりつつって感じが好きなところですね!

木下さん(常務取締役)がそういった雰囲気を作ってくださっていて、木下さんがボケてくださったり、それで大きい笑い声の先輩がいるのでつられて笑うみたいな(笑)

結構、DFの営業は自由だなっていうところは感じてます。
自分のやりたいと思ったことに挑戦させてもらえる環境で、チャレンジする人の背中を押してくれる社風です。

【主な1日のスケジュール】

9:30 出社 タスク確認とチャット、メールの確認
10:00 チーム内の数字進捗等のミーティング
13:30 混むのが嫌なので遅めにランチ
15:00 クライアントと打ち合わせ
17:00 タスク消化
18:30 退社

Q.仕事のやり甲斐を教えてください

仕事内容がクライアントの目標に寄り添ったプランの設計だったり、その課題解決策を提示するっていうところなのですが、それがしっかり遂行できお客様の満足に繋がった時やりがいだなっていうのがあります。

例えば、新規のお客様を獲得したいっていうクライアントがいた時に、新規顧客獲得の数字が全部出るので、どれだけ貢献できたかなど可視化されて分かるところがとてもやりがいだなと感じます!

あとは、自分の目標としている数字や会社から求められていることが達成できたらそこもやり甲斐だなと感じています。


Q.大変だったこと・苦労したことは何ですか?

最初、自分の数字がない時のメンタルコントロールですね。
基本的に新規から全部開拓するので、自分のクライアントを持っていないところからスタートしました。
テレアポやメールでの問い合わせで開拓をしますが、最初は本当に知識が無いので全然アポが取れなかったり、商談しても受注に繋がらないことも多く、苦労したというか大変でした・・・。

周りの人からアドバイスをもらったり、自分の中でも色々と試行錯誤してやっていくのが一番苦労しました。
先輩社員から電話をする企業選定のコツやトーク内容のアドバイスいただいたり、また録音した自分のトーク内容を聞きながら細かいところのアドバイスもいただけました。

アドバイスももらえますが、自分でも考えてやってみるっていう感じで色々と自由にやらせてもらえたので成長にも繋がりました!

あとは、業界用語なども多いので日々勉強しました。
広告業界なので、日々色々動いてくるので、まだ知らないこともどんどん出てきたり、配信の仕方みたいなのも結構新しくなってくるので、日々身に付いてるなと感じます。

Q.クライアントとのやり取りの中で嬉しかったエピソードはありますか?

他の人伝いで聞いたのですが、「増島さん、いつもありがとうございます。」と言っていただけていたことが嬉しかったです!

DFの文化でもある対応の早さやお客様に寄り添うところ、また基本理念の「世の中から求められる素敵なひとである」をとても意識していて、このほうがお客様が喜ぶだろうなっていう対応をしているので、そういった行動がお客様から嬉しいコメントをいただけたのだと思います。

Q.今後挑戦したい仕事・やりたいことなどありますか?

今後のやりたいことで言うと、もっと幅広い領域でクライアントを支援していきたいなと思っています。

ある程度の領域を任せてもらえていますが、一部は代理店だったりメーカー自身でやっていることがあったりするので、そこを更にクライアントの何か手助けになるようなことをしていきたいなと思っています。

DFでも新サービスが増えてきているので、そこも駆使して更にマーケティング領域など貢献していきたいです。

あとは、会社が色々と変化していく中で、働きやすい会社創りに貢献していきたいです!
この会社めちゃ楽しそうだな~と思ってもらえるような会社にしたいと思ってます。
営業なので個人で追いかけるっていうところはあると思うのですが、チームで追いかけるところももっと積極的にやっていきたいなと思っています!

Q.最後に、どんな人と一緒に働きたいですか?

元気があるのが一番です!やってみよう精神がある人はDFに合うと思います!
あとは、成功体験がある人は努力の仕方を知っていると思うので一緒に頑張っていきたいです!

ノリが良い人は面白いのでぜひ一緒に働きたいです!
ご応募お待ちしております!


ー増島さん、ありがとうございました!

株式会社ダイヤモンドファンタジー's job postings
17 Likes
17 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 株式会社ダイヤモンドファンタジー
If this story triggered your interest, have a chat with the team?