1
/
5

『川崎ブレイブサンダース』のファンづくり。ロジックと純粋な想い、情熱が交わるところの仕事観

DeNAが推進するスポーツ事業のひとつ、2018年にDeNAが事業継承したプロバスケットボールクラブ『川崎ブレイブサンダース』が、目覚ましい飛躍を遂げています。

観客動員数150%増、平均来場者数をリーグトップ(※)に押し上げ、チームのYouTubeフォロワー数を25倍の10万人超に拡大した仕掛け人であり、チームと一緒に駆け上り続ける藤掛 直人(ふじかけ なおと)は、新卒でDeNAに入社して9年目。

2022年5月には、自身の経験から得たデータ活用とデジタル戦略のノウハウをつづった「ファンをつくる力 デジタルで仕組み化できる、2年で25倍増の顧客分析マーケティング」を上梓しました。バスケを知らなくても読みやすく、多種多様な事業から個人にまで再現性のある当書を、多くの人が手に取っています。

ゲームプロデューサーからキャリアチェンジ。藤掛の純粋にやりたいことに向き合うキャリア観と仕事術について話を聞きました。

※……2020~2021シーズンの成績(2021~2022シーズンはリーグ2位)

目次

▼続きは『フルスイング』でご確認ください。

株式会社ディー・エヌ・エー's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 株式会社ディー・エヌ・エー
If this story triggered your interest, have a chat with the team?