1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

【メンバー紹介】水球で鍛えてきた彼がAWS認定ソリューションアーキテクトになる話。

こんにちは。クロス・コミュニケーション(以下、CC)の佐藤です。

今回は、プロダクトディビジョンの徳永さんにインタビューをさせてもらいました。新卒入社で今年3年目。インフラ・基盤グループの即戦力として活躍中の彼は、最近AWSの資格を取得したとのこと!早速話を聞かせてもらいました。

≪プロフィール≫

部署:プロダクトディビジョン インフラ・基盤グループ

出身:東京

趣味:PCゲーム、最近ゴルフを始めました!

特技:DTM(Desktop Music)で作曲をすること。小学生からギターを弾いていて、大学からはボーカルも…いろんな楽器を触ってました。

早速ですが…AWS資格取得おめでとう!!8月21日に取得したということだけど、どんな資格なんですか?

今回取得したAWS認定ソリューションアーキテクトアソシエイトは、AWSサービスを使った基本的な設計・構築ができる資格です。さらに一段階上には、ソリューションアーキテクトプロフェッショナルがあり、アソシエイトよりももう少し具体的なA W Sサービスの設計・構築ができることを示すものもあります。

どのくらい勉強したの?

入社当時から勉強していて今回5回目とかで受かったかなぁ…(笑)怒涛の3年間でなかなか勉強する時間がとれなかったです。

この資格を取得して、どんな形で業務に生かせそう?

AWSの設計、構築ができるという事でお客さんからの技術評価が上がり信頼力にはつながるかな、という点がひとつ。それと、会社全体でAPNパートナーというAWSのパートナー登録をするというミッションがあり、それを持っているとAWSの公認パートナーとしての技術力が打ち出せたり割引が受けられたりするんですよ。そのパートナー登録をするのに必要な要件として資格の取得というものがあって。

会社に多大なる貢献をしているわけだっ!素晴らしい!

今年中にはパートナーになれそうで。今回、鳥羽田さんにも金融アプリ案件でのAWS構築事例のご協力を頂いたり、色々なプロジェクトの方に協力をしていただきました。

【金融アプリ案件のリリースインタビューはコチラ】

インフラエンジニアってどんな仕事をしているの?

サーバの設計、構築、運用設計、インフラ保守を主にやってます。

結構苦労した事とかもあった?

入社当初はありましたね。もともと文系出身でITの知識がなくって、大学では組織マネジメントをやっていて、クロス・マーケティングに入社し、そこからCC採用となり…(笑)パソコンがもともと好きで、趣味の作曲やP Cゲームをするために、自作でP Cを組み立てていました。でも業務に入っていざサーバの設定とか構築となると、何話をしているのか単語も分からなかったので苦労はありましたね。ネットで調べながらプログラミング書いてましたけど、それも正しいかどうかが分からなかったので。

CCで案件に携わりながら知識も蓄えていったの?

ありがたい事に1人でインフラを任せてもらえる機会が早めにあったのでいろんな案件を通して学んでいきました。今はいろいろと教育体制が出来てきたけど、僕たちが入社した頃はそれがなくって。ググれって言われても、言葉すら分からなくって何をググったらよいか分からなかったんです。初歩的な「サーバ」とは…とか(笑)Google先生にすごいお世話になりました…あと、ググる力ってある意味、立派なスキルだなと思いましたね。

逆に、仕事をしていて面白いと感じることはどんなこと?

最初がゼロベースだったので知識の習得が楽しいです。常に学びながら新しい技術を取り入れて、それを案件でちゃんと運用できると自分の成長が感じられて楽しくやっていけますね。自分がインフラとして担当したWEBサイトやモバイルアプリの案件がサービスとしてちゃんと動き、またそれをアプリケーションログやアクセスログなどから可視化してサービスの管理をしたり。 縁の下の力持ちっていったら良いですかね。あとインフラって責任があるなって。

そうだよね、サーバがダウンしちゃったりしたら大問題だもんね。

何もないことが幸せな仕事ですね。何か障害があった時はインフラが最初に一時切り分けを行う。専門的な経験ノウハウの世界なんですけど、サービスの安定運用という使命感は感じていますね。

今後もインフラやっていきたい?

当面はAWSのエンジニアとしてやっていこうかなと思ってます。次のステップアップとしてAWS認定ソリューションアーキテクトプロフェッショナルを2~3年後には取らなきゃなって考えてます。


最後に…トレーニングやってるって言ってたけど、継続して続けてる?

ランニングや家で筋トレはやってます。

ストレス発散とかになるの?

そうですねぇ。あとは、自分の見た目が変わっていくのが楽しいってのはありますね。

なるほど!仕事でも自分の変化を楽しんでいたりして、通じる部分だったり!?

そうですね。常に目標持ってやってるってのはあるかもしれないですね。人生の目標は常にチャレンジする事なんで!!あまり深く考えずに行動!常に向上し続ける!…体育会系っすね(笑)

部活何やってたんだっけ?

中学で水球を。めっちゃ辛かったっすね。

そうそれ!!その中学時代も結構自分を追い込んで頑張った時代なのかな?

練習メニューが凄いハードで3時間1万メートル泳ぐみたいな…。試合では、水上でハンドボールをする感覚で、足がつかない水の中で手足を使って体を浮かせながらもボールを運ばなきゃいけないんです。殴る蹴る引っ掻くもあるし、肉体的にも精神的にも鍛えられました。ただ僕、そこら辺から性格が変わったかなぁって。本当に辛くて、メンタルはその経験があって鍛えられましたね。何か辛いことがあってもその時が一番辛かったと思ってるので、大体のものは越えられるだろうって思ってます。

おぉ~!!じゃぁ社会人になってからもそれほど辛いことはなかった?

はい、挫折みたいのはなかったですね。

さすがです!!!頼もしすぎます!色々と聞かせていただき、ありがとうございました!


私が育休で会社を離れている間に、気づけば評価の高いインフラエンジニアになっていた徳永くん!実はかなりの体育会系で向上心すごいって、インタビューを通して気づかされました。ちなみに、TOPの画像は「水球」のポーズで…というリクエストに応えて腕を組んでくれました!きまってます!!

こんな徳永くんと一緒にチームを盛り上げていける方を絶賛募集中です!

株式会社クロス・コミュニケーション's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings