1
/
5

【事業部紹介 第二弾】複雑な相続手続きをシステムに落とし込み滑らかなオペレーションと顧客体験を実現するDevelopment事業部の仕事とは!?

こんにちは!AGE technologiesの新納(にいる)です。

株式会社AGE technologiesは2018年に創業し、「高齢社会にテクノロジー革命を起こす」というビジョンを掲げ「そうぞくドットコム 不動産」、「そうぞくドットコム マガジン」の開発、運営をしています。

この記事ではAGE technologiesに興味をもってくださったすべてのデザイナー・エンジニアの方々に、弊社の開発チーム(Development事業部)がどんな環境で、どんなプロダクトを作っているのかを詳しく紹介したいと思います。

手続き効率化Webサービスと無料のWebメディア、2つのサービスを展開

そうぞくドットコムは、弊社が提供しているサービスの総称です。

現在は、手続き効率化Webサービス「そうぞくドットコム 不動産」と、無料のWebメディア「そうぞくドットコム マガジン」の2つのサービスを開発・提供しています。

「そうぞくドットコム 不動産」は、不動産の相続手続きを効率化するWebサービスです。このサービスを利用することで、手間なく、Web起点のUXで、自分で不動産の相続手続きを終えることができます。サービスのリリース後、数多くのお客様に好評をいただき、これまでに累計7,500件(※)の不動産登記を行ってきました。

開発チームでは、そうぞくドットコムの運営を円滑にするためのプロダクト開発からランディングページの作成、分析の基盤整備まで幅広く業務を行っています。

「そうぞくドットコム マガジン」は創業当時から運営している、葬儀やお墓、生前対策や終活、亡くなった後の役所手続き、遺産分割、相続財産の売却や運用など、ライフエンディングに関わる様々な知識やノウハウを配信する無料のWebメディアです。専門家による監修の元、様々な情報を提供しています。現在でも継続して開発・運営を行っており月間100万PV(※)を超える規模までに成長しています。

※どちらも2021年8月現在の数値です

作っているものについて

開発チームは、大きく2つの役割を担うプロダクトを開発しています。

  • 相続手続きを円滑に進めるための開発
  • サービスをより多くの方に知ってもらうための開発

それぞれどんなことをしているか、以下で説明します。

ー手続きを円滑に進めるための開発

相続手続きについて経験がないメンバーでも、1日目から間違いなく業務を行えるようなシステムを自社で開発しています。その名もJACOBS(ジェイコブス)です。詳細は割愛しますが、こちらで言及しているので合わせてお読みください!

また、お客様向けの円滑なコミュニケーションを図るUIも提供しており、こちらでは当社のお客様である50~60代のユーザーの方でも迷いなく利用できるUXを目指しています。

社内向け、お客様向けどちらのシステムでも、使う人のことを考え使い勝手や操作に迷わないような情報設計と、視覚的な分かりやすさを意識して開発を行なっています。

より多くの方に知ってもらうための開発

そうぞくドットコムはまだまだ生まれたばかりのWebサービスです。

より多くのお客様にサービスを届けるためには、まずサービスについて知っていただくことも大切です。そんな中、サービスのランディングページは「そうぞくドットコム 不動産」における看板の役割を担っています。

サービスとお客様の最初のタッチポイントですから、親しみがありつつも安心感を与えられるUIと、このサービスがお客様にどのように役に立つかを分かりやすく伝えることを意識してデザインしています。

また、「そうぞくドットコム マガジン」はメディア運営担当者やライターなどの運営者に向けた機能改善を行なったり、内部SEO施策などの実装を行なっています。

利用している技術、ツールについて


弊社の技術的な特徴のひとつは「Clojure」という関数型プログラミング言語を、本番環境で全面的に採用している点です。

採用の背景には、初期の立ち上げスピードを高く保つためにCTO黒川さんが一番得意とする言語を採用した側面もあります。しかし同時に、Clojureは

  • Webシステムの本質であるデータの分解と再構築を、非常に得意としている
  • 状態の管理を現実的な手段で言語仕様に取り込んでいる、実用的な関数型言語
  • 並列処理に強い

という特徴を持った言語です。当社が扱う領域のデータは複雑になるケースが多いため、システム構築にあたってはこのようなメリットを大いに享受しています。

インフラはGCPで構築されています。

また、LPやメディアなどのサービスのGrowthに関わる領域は「WordPress(CMS)」を採用することによってエンジニアだけでなくデザイナーやマーケターがマーケティング施策の運用を行いやすい環境も合わせて構築しています。

デザインに関しては、基本的にはFigmaを採用していますが、必要に応じて別のツールも使いつつ柔軟にデザインワークを行なっています。Webデザインはもちろん、印刷物などの配布物もデザインも行なっています。

さらにGitHubでのソース管理はもちろん、エラー検知にSenrty、WordPressのプロダクション環境ではKinstaなどのプレミアムマネージドサーバーを採用したりと、各種クラウドサービスを積極的に活用し効率化を行うことで、空いた時間を実務の開発に注力する方針を取っています。

開発の進め方について

ー開発チームの構成

エンジニアやデザイナー、フルコミットや副業のメンバーを合わせて、総勢10名程度のチームで開発を進めています。「エンジニアしかいない」という創業初期、CEOがデザインを行うといったカオスな時期を経たこともあり、バランスよくメンバーを集めることを意識しています。

ーPJの立ち上げ

JACOBSの開発はCTO黒川さんが開発要件や優先度などを考慮してPJリストを作成し、各機能や実装要望に対して見積もりを行いスケジュールを引いています。

そこに各デザイナーやエンジニアがアサインされ小さなチームごとにPJを進めるようになります。

LP、メディアに関しては新納がインパクトの大きさや事業優先度を考慮してスケジュールを引いています。

またアイディアベースでの施策案もあるのでより具体的な施策として整理して、PJとしてスケジュールを組むなどもあります。

また、弊社のサービスは法律が絡んでくることも多々あります、場合によっては各専門家に意見を求めて法的な見解だったり開発における要件だったりの協議を行い仕様に落とし込んだりもします。

ー日常の業務

リモートワークのメンバーもいるので、普段はSlackでコミュニケーションを取りつつ、週1回の割合で同期的に進捗を確認する機会を設けています。またペアプロやペアデザインによって成果物の品質を担保する取り組みも実施しています。

とはいえ、PJの進め方などは日々、状況を判断しながらデザイナーやエンジニアが本業に集中できるような体制や組織づくりをCTO黒川さんと新納を中心として模索しています。

AGE technologiesにおける開発チームの魅力について

筆者(新納)とCTO黒川さん

AGE technologiesにおける開発チームの魅力は、成長できる環境があることと、大きな社会課題に取り組む機会があることです。

成長できる環境とは、今までにない体験を作ることができることです。世の中に帳票生成を行うシステムは数多ありますが、相続登記を行うためにユーザーが自ら申請書作成する体験を提供しているプロダクトはありません。

しかし、弊社はそこに挑戦し数多くの問題点をITの力を活用することで実現してきました。その証拠に今日まで数多くのお客様に利用され、支持されながらここまで成長してきました。

それでもまだまだやりたいことやるべきことは山積みです!!

また上述のとおり、法律に深く根ざすドメイン知識をシステムに落とし込むという、難解な仕事にチャレンジする機会もあります。これらを通して、目に見えない概念をモデル化して誰でも使える形に表現するスキルを身につけることができます。

そして大きな社会課題に取り組む機会とは、相続という高齢社会で避けては通れないレガシーな領域に挑戦することです。

人は必ず亡くなります。そしてその後に必ず相続が発生します。これは、私たちを含め誰にとっても他人事ではありません。そんな領域で、少し先に訪れる便利な世の中を自分の手で創ることができるのは、とても価値のある活動だと思いませんか?

今は相続に伴う不動産の名義変更だけですが、今後はライフエンディングを含む高齢社会の抱える課題に対して新たな価値、体験を提供して行きます。

募集している人物像について

弊社は社会的な意義がとても大きい事業に挑戦しています。すべての日本人に関わるプロダクトになることはもちろん、特に今年は不動産の相続手続きの義務化法案が可決されたりなど、政府方針の後押しもあります。

そんな社会的意義に価値を求め、責任を持って挑戦できるメンバーと一緒に働きたいです。とは言え、難解な領域であることも理解しています。少しでも興味をお持ちいただいた方とは、是非一度カジュアルにお話ができればと思います。

相続手続きについてという「知らない領域」のエンジニアリングについてCTO黒川さんが書いた記事はこちらです。

株式会社AGE technologies's job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings