This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

『DPEARL support』 α版、ローンチしました!

こんにちは、DPEARLです。

2020年3月16日に、マウスピース矯正をサポートするサービス機能『DPEARL support』の α版をローンチしました。

『DPEARL support』は、治療期間に必要なモチベーション向上のために、弊社が独自に開発したLINEを活用した機能です。

開発の背景

マウスピース矯正は、患者様自身がご自由に取り外し可能という、ワイヤー矯正にはないメリットを持っています。しかしその反面、1日18〜20時間以上装着しなければならないというルールを守れなくなることもしばしば。

平均装着時間が少なくなってしまうと計画通りに効果が出ないので、マウスピースの装着管理は非常に大切です。しかし、現状のマウスピース治療はその管理へのフォロー体制が不足しており、患者任せになっているケースも少なくないのです。

そこで私たちは、マウスピースの効果を最大化すべく、自宅でのマウスピース装着管理のフォロー部分の体制強化として、『DPEARL support』サービスの開発に至りました。通常の矯正治療に起こりうる、ゴールが見えないことやフォロー不足による離脱・期間延長などの課題を解決するための機能を搭載しています。


『DPEARL support』の充実機能

『DPEARL support』の機能には、主に以下のようなものがあります。


・オーソパーセンテージ
 パーセント表示により、矯正の進捗度が分かります

・デジタルシミュレーション
 動画により、歯の移動イメージがわかります

・提携ドクターからのアドバイス便
 担当医師から、 一人ひとりに合った的確なアドバイスが届きます

・困った時の質問対応
  LINEで気軽に質問していただけます
  ※治療に関するご質問には歯科医師が対応いたします

・レクチャー
 矯正に役立つ情報を定期的にお送りします

LINEを用いることで、矯正が進んでいる実感を手軽に手のひらの上で感じていただけます。ゴールをグッと近くに感じることができれば、理想の歯並びへとまた一歩近づけるはず。

ローンチ記念に発表した、こちらのプレスリリースも併せて御覧ください。

株式会社フィルダクト 's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more