1
/
5

【サービスインまで残り3日】ひかりてらすとたまぽんギフトと新卒社員

Photo by Not Pot on Unsplash

たまぽんギフトのサービスインまで残り3日となりました!
本日は、3回目の登場、ひかりてらすの新入社員ヒノがお送りいたします。

サービスインも目前ということで、
「ひかりてらすとたまぽんギフトと新卒社員」というテーマで
本日のストーリーを綴りたいと思います。

【ひかりてらすとわたし】
今からちょうど1年前、絶賛エンタメ志望就活生だった私。
周りが内定をもらいはじめる中、自分だけなかなか決まらず、メンタルはどん底。
でも、エンタメ業界に入ることを諦めきれずベンチャーのエンタメを視野に入れ始めました。

そこで偶然見つけたのが、「ひかりてらす」という会社。
「髪型と服装自由なのいいな」「グッズ作るの楽しそうだな」
なんでもない理由から、説明会に足を運びました。

そこから入社まではあっという間。
面接をうけ、昨年9月に内定をいただきました。
そして、アルバイト兼インターンとして大学卒業まで働くことに。

【たまぽんギフトとわたし】
アルバイト入社してしばらくは、SNSとEC運営のアシスタントをしていました。
そこから一ヶ月もたたない内にグッズの制作進行。
グッズの制作進行に慣れ始め、楽しさややりがいを感じはじめていたその時。

社長から思いがけない一言が。


「ヒノさん、たまぽんギフトのチームに入ってみる?」

……..?

まだ入社もしていないアルバイトの私が?新規事業に関わる...?
社会人経験豊富な先輩たちも手探りで進める新規事業に...?
社会人としてなんの経験もない、右も左も分からないこの私が...?

少数精鋭・ザ・ベンチャー企業の洗礼を受けました。

不安な気持ちを抱えながらも、
なるようにしかならないから、やってみよう!と思いました。

制作進行をする中で私を我が子のように育ててくれた愛すべき先輩に別れを告げ,,,
いざ、たまぽんチームへ。

そこからの数ヶ月間はあっという間にすぎて行った気がします。

社長のさまざまな業界のお偉いさんとの打ち合わせに付き添いで行く日々からはじまり、
たまぽんのIPコラボを担当したり、やったこともないイベント制作に関わったり、アンケートを作ってみたり...

脳を使いすぎて頭がヒートアップする感覚を、卒論提出日前日以来、久しぶりに覚えた気がします。


【サシマさんとわたし】
正直辛いことの方が多かったこの数ヶ月間、
私の何よりのモチベーションであり、私も頑張らなきゃと思えた理由は
一個上の先輩で、私と同じくひかりてらすに新卒入社したサシマさんの存在でした。

毎日、毎時間、なんなら毎分単位で話が変わる新規事業、
常にえげつない量の情報を把握し、サービスインに向けて着々と準備を進めていたんです、私の、一つ年上の先輩が。

私も甘えてられないなと思ったのがひとつ、
こんな素敵で尊敬できる先輩と仕事できるって最高じゃんって思ったのがひとつ...

あとは、「ベンチャー企業に新卒入社」という共通点から、互いしか分からない辛さを共有することができ、メンタル面でもかなり支えていただきました。


【サービスインを目の前にして】
たまぽんギフトに関わってきたこの数ヶ月間、
やること全てがはじめてで、手探りで、不安なことばかりでしたが、
サービスインを目の前に、サービスへの愛着がどんどん芽生え、
このサービスに関われていることを誇りに感じました。

私のたまぽんギフトでの役割としては、サービスイン後からメインです。
イベントやIPコラボのプロモーション面で尽力し、
たまぽんギフトというサービスを世の中に広げていきたいと思っております。

たまぽんギフトが、みんなにハッピーを届ける
素敵なサービスに成長しますように♡

株式会社ひかりてらす's job postings
13 Likes
13 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 株式会社ひかりてらす
If this story triggered your interest, have a chat with the team?