1
/
5

《TM INTERVIEW #4》ぼそぼそ話すトップセールス。勢いとガッツは別物!?

こんにちは!
TMコンサルティングで広報を担当している安藤です。

毎回気になるメンバーを紹介する「TM INTERVIEW」。今回インタビューしたのは、最古参メンバーの一人、スーパーバイザーの芦野さん。

━━最初に入社のきっかけを教えてください。

たまたま求人サイトでこの会社を見つけて応募しました。

――入社前の事前にわかった情報から結構働きかなとか環境とか収入とかどんなことを期待してましたか。

どのくらい稼げるのかなっていうことは期待していました。

ーー逆に不安だったことはありますか。

契約をとれるかどうかが一番不安でした。

━━前職はなにをしていましたか。

新聞屋の配達と営業をやっていました。

ーー入社前のTMのイメージはどんな感じでしたか。

正直、厳しいイメージがありました。きついのかなって。

ーーこういう風にやっていきたい!みたいな展望ありましたか。

その時は全くなかったですね(笑)

━━入社しようと思った決めては何でしたか。

会社が池袋にあって、立地がいいなと思ったのでここで働きたいなって思いました。

━━入社してから感じたこのTMの良い所ってありましたか。

気前がいいと言うか金払いとかがすごい良いです。あとは自由にやらせてくれるところとかがよかったですね。

ーー実際に働いてみての感想として仕事のやりがいってどんなところがありますか。

契約1本取ったときですね。契約を取った時が一番やりがいを感じます。

━━入社前に契約とれるか、不安があったと思うけど解消されましたか。

完全に解消はされてはいませんけど、不安に思うことは減りました。

ーー人間関係を円滑にする方法は何かありますか。

人間関係で大事なことの一番は慣れだと思います。合うあわないはどうしてもあると思うので、その環境に慣れることが大事だと思います。

ーー仕事における成功と失敗両方一個ずつ教えて欲しいですね

月間の売り上げが一番だったことが成功体験ですね。

失敗は何回もあるんですが、モチベーションとか精神的に参る言葉かけられたときが一番つらいです。

━━月間の売り上げ一位取るために何かこう他の人にやってないこととかここはかなり人力したってことはありますか。

ガッツとただの勢いは別だと思います。

日中の明るい時間にいなかったらまたは暗くなってから行くとか結構地道な方法でコツコツやっていくことが大事だと思います。

また自分なりのモチベーションの維持の術を持っている方がいいと思います。自分の場合は夜お酒を飲むことをモチベーションにしています。

━━営業部の中で社歴が一番長い幹部の一人だと思うけど、長く続けるポイントって何かありますか。

営業会社なんで入れ替えは激しいのは仕方ないと思います。特に営業会社なので。

長く続けるポイントっていうよりも営業という職種にあってるかあっていないかだけだと思いますね。自分はこの会社の営業に合っていたんだと思います。

━━現在幹部の一人として会社から期待されていることも多いと思いますがプレッシャーとかって感じないんですか。

感じますけど考えてもきりがないのでただひたすらにやってます。

ーー育成指導時ってどんなところ注意して気をつけたりとか見てますか。

惰性でやってないかとかモチベーション維持しているかどうかを見ています。

さっきも言ったようにモチベーションが重要だと考えているのでそこを注視しています。

━━幹部を育成するみたいな視点で考えた時にどういったことを教えてますか。

特に考えてないです。

とにかくその子が売れるようにということを第一にアドバイスを行っています。

━━こういう人向いてるなと思う人はどんな人ですか。

貪欲に挑んでくれる人が向いてると思います。真面目過ぎてしまうと途中で折れてしまうこともあるかもしれません。気持ち強めで貪欲な方が向いていると思いますね。

━━TMに来たらできることを教えてください。

普通の営業会社と比べ幹部と距離が近いと思います。週一回以上、幹部や社長からできるので

営業力やスキルを磨くのには一番いい会社だと思います。


TMコンサルティングでは、新メンバーを随時お迎え中です。

ご興味をお持ちいただけましたら、こちらの採用ページもぜひ覗いてみてください。

https://www.wantedly.com/companies/company_8158358/projects

TMコンサルティング株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings