1
/
5

社内制度紹介:2022年上半期MVPを表彰しました!



2022年上半期MVPが決定しました!

6/17に全社総会が行われ、その中で部長奨励賞とみんなで選ぶ敢闘賞の発表がありましたので受賞者の紹介をいたします。

〈表彰制度〉

武内製薬ではメンバーの頑張りを称えるために社内制度を設けています。

・部長奨励賞…各部長が個人の取り組みや目標達成を評価し、MVPとして選出しています。

・みんなで選ぶ敢闘賞…今期から新設された新制度です。一緒に働く中で「活躍していた!」「頑張っていた!」「色々サポートしてもらった!」という方をそれぞれが1名推薦し、得票の多い方を表彰します。

豊田 茉奈花 (営業部 OEMチーム)

〈部長奨励賞〉

受賞理由)個人成績目標に対して277%を達成。

主な担当業務)OEM営業チームで化粧品・ワックス・プロテインなど(一部CBDを除く)すべてのジャンルに対応し、お客様のニーズに応えた商品づくりに貢献。

本人コメント)

・受賞した感想

ずっと表彰を目標としていたので、驚きと嬉しさでいっぱいです。

私が入社した当初は、MVPに鈴木さん(現EC事業部部長)が選ばれており、それを見て私もこの会社で認められて表彰されたいという気持ちが大きくなりました。

今回部長奨励賞をいただいたことで、ようやく武内製薬の一員としてのスタート地点に立てたと感じました。

・上期のお仕事で大変だったこと

今まで経験したことがなかったプロテインの案件に携わったことです。商品に関する知識や原料発注担当者様への依頼方法など、何から何まで新しいことだらけで慣れるまでは苦労しました。お客様のご要望にできる限りお応えするための、製造ラインや資材の納入日の設定などの調整にも苦戦しました。

しかし、お客様の要望にお応えし無事に納品できた時は今までの大変さを忘れるほど嬉しく、一緒に商品を製造できてよかったと思う瞬間でした。

・下期に向けた抱負

自分自身の数字に対しての目標はもちろんですが、下期はチーム全体の数字も意識したいです。

今のチーム目標はOEMチームからOEM営業部へと組織を大きくすることなので、幅広い視野を持って行動していきたいと思っています。

まだまだ立ち上げから日が浅いチームで日々新たなことに取り組んでいるため、問題が生じることもあります。しかし、それを乗り越えることでチーム全体の意識も変わってくると思っています。メンバーも増えているので、今後は自分自身の事だけではなくチーム全体を盛り上げてOEM部にしていきます!


↑担当商品と豊田

丸山 恭平 (EC事業部 デザインチーム)

〈部長奨励賞〉

受賞理由)EC/OEMのフォーマット作成・卸に関する制作物なども積極的に作成

主な担当業務)WEBデザイン・DTP・コーディング・校閲作業などのデザイン業務全般を担当し、商品の販売促進に貢献。

本人コメント)

・受賞した感想

まさか受賞できるとは思っていなかったので驚きました。

最近はEC事業部以外のタスクも多く鈴木さん(EC事業部部長)から直接依頼されるタスクも少なくなっていました。そのような中でもしっかり個人のタスクを追って頂き鈴木さんから評価して頂けたことをとても嬉しく思いました。

・上期のお仕事で大変だったこと

従業員の数が増えると共にタスクの量とスピードが以前よりも増しています。

限られた人数の中でタスクの調整やデザインの質を担保することが大変でした。

・下期に向けた抱負

デザイン力やコーディングの知識などを高め自分ができることを増やして様々なことにチャレンジできればと思います。

デザインチームのメンバーも増えたので、皆んなが気持ちよく働ける様なチーム作りも頑張りたいです。

↑社内のパッケージデザインやWEBデザインを担当

代 遥菜 (EC事業部 SNSインスタチーム)

〈部長奨励賞〉

受賞理由)インスタの数値目標達成、新しい企画を積極的に採用、TikTokの運用も開始

主な担当業務)mamacharmのInstagram運用において、毎日の投稿の作成やキャンペーンの考案などを担当し、SNSでの自社商品の認知度の向上に貢献。

本人コメント)

・受賞した感想

嬉しい反面、照れくさかったです。Instagramのフォロワー数が伸びたおかげで賞をいただきましたが、デザイナーさんがいつも素敵な画像を作って下さったり、EC事業部の仲間が丁寧にDM対応をしてくださったりしているので、本当に感謝しています。

・上期のお仕事で大変だったこと

フォロワー数が5,000人を達成するまでは、なかなか思うようにフォロワーが伸びず、気持ち的にも大変でした。フォロワー数が増えてからは、厳しいコメントがくることもあったので責任の大きさに怖くなることもありましたが、最近ではアカウントやブランド自体を応援してくださる方もいてとても嬉しく感じています。

・下期に向けた抱負

新たにTikTokも始めたため、SNSのフォロワーをもっと伸ばせるよう頑張りたいです。さらに、最近ではmamacharmのブランドをどう広めていくか、どうすればもっと喜んでもらえるか、などブランド全体の設計にも関わらせていただいています。少しでも多くの方にmamacharmを知ってもらい、喜んでもらえたら嬉しいです。

↑スキンケアブランド「mamacharm」のInstagram運用を担当

↑最初の投稿画像。初めはシンプルなデザインでしたが、フォロワーさんの反応を見ながら今のカラフルなデザインに変更していった。


↑アンバサダー募集やプレゼントキャンペーン等の企画も担当。

田中 恵理佳 (企画部 商品開発チーム)

〈部長奨励賞〉〈みんなで選ぶ敢闘賞〉

受賞理由)〈部長奨励賞〉14件の商品化(新規11件・リニュ―アル3件)、ザプロBEAUTY商品化への貢献

〈みんなで選ぶ敢闘賞〉周囲への気遣いがある丁寧な仕事ぶり。明るく、積極的に仕事に向かっている。等

・受賞した感想

〈みんなで選ぶ敢闘賞〉は社員投票によるものだったので、「まさか自分が?!」と驚きました。

・上期のお仕事で大変だったこと

プロテインの新商品開発に携わる事が多かったので複数の案件を並行して進めていくためのスケジュール管理には苦心しました…

その時の経験が生きて今ではすっかりスケジュール管理が得意になりました!笑

・下期に向けた抱負

選んでいただいた理由で「明るさ」と「積極性」をほめて頂いたので来期もその部分は活かしつつ、もっと広い視野を持って会社全体で楽しく円滑に業務が回るよう自分なりに考えて行動していこうと思います!

↑担当したTHE PROTEIN beautyと田中

駒谷 真理絵 (コーポレート部 コーポレートチーム)

〈みんなで選ぶ敢闘賞〉

受賞理由)広範囲にわたる仕事でみんなをサポートしてくれた。仕事が正確でスピーディー。等

主な担当業務)オフィス移転の際の手続きや経理業務等を幅広く担当し、武内製薬の発展を支えている。

・受賞した感想

日々の業務が社員の方々の役に立ってることを実感できてうれしかったです。

・上期のお仕事で大変だったこと

一番大きかったのは12月に行ったオフィス移転です。ネット・電話、内装工事、銀行・保険関連、行政関連などとにかく忙しかったです(笑)

普段の月次経理業務、年末調整も重なって2月まではバタバタしていました。

ここでいろいろな知識が身についたなと思っています。

3月以降は本格的に労務のお仕事を引き継ぎ、勉強しながら業務にあたっています。分からないことを勉強するのは楽しいです。

・下期に向けた抱負

学びたい・深堀したい分野がたくさんあるので、勉強しつつできることを増やしていきたいです。

受賞された5名の方々、おめでとうございます!

武内製薬には仕事への努力を緩めない社員が多く在籍している、ということを改めて認識し、筆者も身が引き締まる思いです。

この記事を読んで武内製薬や武内製薬での仕事に少しでも興味を持った方は是非お話を聞きに来てください!

現在募集中の職種


商品開発
自分のアイデアを形に!化粧品メーカーの商品開発担当者募集!
武内製薬は「美容業界でのイノベーションを通じて、人々が自信に満ち溢れた世界を実現する」というvisionのもと、美容領域全般に幅広く事業を展開している美容メーカーです。 設立は2013年で、現在は従業員60名ほどでありながら、事業全体での月商は1億円・年商は10億円を超えています。また、創業以来常に右肩上がりの成長を続けており、コロナ禍でも、D2C事業を中心に業績を拡大し続けています。 【手がける事業】 ①D2C事業 美容用品の企画・デザイン・製造・マーケティング・ECサイトでの販売や問屋営業を一貫して自社で行っています。これにより、スピーディーな商品開発と低価格での販売が可能になっています。 主な販売経路…ECサイト、ドラッグストア、バラエティショップ ②OEM事業 オリジナルブランドとして基礎化粧品やプロテインなどを販売したいというお客様を企画から販売まで一貫してご支援しています。 企業・インフルエンサー・一般の方と幅広いお客様のご要望に合わせてD2C事業で培ったノウハウを提供し、製品製造後の販売戦略においてもフォローいたします。
武内製薬株式会社


商品開発・商品企画アシスタント
将来商品開発で活躍したい方!まずはD2Cメーカーでアシスタントしませんか?
武内製薬は「美容業界でのイノベーションを通じて、人々が自信に満ち溢れた世界を実現する」というvisionのもと、美容領域全般に幅広く事業を展開している美容メーカーです。 設立は2013年で、現在は従業員60名ほどでありながら、事業全体での月商は1億円・年商は10億円を超えています。また、創業以来常に右肩上がりの成長を続けており、コロナ禍でも、D2C事業を中心に業績を拡大し続けています。 【手がける事業】 ①D2C事業 美容用品の企画・デザイン・製造・マーケティング・ECサイトでの販売や問屋営業を一貫して自社で行っています。これにより、スピーディーな商品開発と低価格での販売が可能になっています。 主な販売経路…ECサイト、ドラッグストア、バラエティショップ ②OEM事業 オリジナルブランドとして基礎化粧品やプロテインなどを販売したいというお客様を企画から販売まで一貫してご支援しています。 企業・インフルエンサー・一般の方と幅広いお客様のご要望に合わせてD2C事業で培ったノウハウを提供し、製品製造後の販売戦略においてもフォローいたします。
武内製薬株式会社


プロテインプロジェクトメンバー
累計10万個販売!プロテイン事業のマーケティング・商品開発に携わりませんか
武内製薬は「美容業界でのイノベーションを通じて、人々が自信に満ち溢れた世界を実現する」というvisionのもと、美容領域全般に幅広く事業を展開している美容メーカーです。 設立は2013年で、現在は従業員60名ほどでありながら、事業全体での月商は1億円・年商は10億円を超えています。また、創業以来常に右肩上がりの成長を続けており、コロナ禍でも、D2C事業を中心に業績を拡大し続けています。 【手がける事業】 ①D2C事業 美容用品の企画・デザイン・製造・マーケティング・ECサイトでの販売や問屋営業を一貫して自社で行っています。これにより、スピーディーな商品開発と低価格での販売が可能になっています。 主な販売経路…ECサイト、ドラッグストア、バラエティショップ ②OEM事業 オリジナルブランドとして基礎化粧品やプロテインなどを販売したいというお客様を企画から販売まで一貫してご支援しています。 企業・インフルエンサー・一般の方と幅広いお客様のご要望に合わせてD2C事業で培ったノウハウを提供し、製品製造後の販売戦略においてもフォローいたします。
武内製薬株式会社


EC運営
将来の幹部候補!化粧品D2CメーカーでECサイト運営担当者募集中!
武内製薬は 「ありのままの自分に、もっと自信を持てる世界を作りたい」 というビジョンのもと ヘルスケアブランド「ザプロ」(https://the-protein.com/) ママ&キッズブランド「mamacharm」(ママチャーム)(https://www.instagram.com/mamacharm_official/) 脱毛&スキンケアブランド「NATURECO」(ナチュレコ) メンズスキン&ボディケア「MENON」(メノン) など、9種類以上のブランドを 自社で企画・製造・販売・アフターフォローまで行うD2Cメーカーです。 Amazonや楽天市場・自社サイトなど幅広いECプラットフォームでの運営および SNSの運営を社内で一貫して行っており ザプロ・mamacharmはSNSでも話題となり、累計販売数は20万個を突破いたしました。
武内製薬株式会社


SNS運用インターン
マーケティングインターン|化粧品メーカーのSNS運用に興味ありませんか?
武内製薬は「美容業界でのイノベーションを通じて、人々が自信に満ち溢れた世界を実現する」というvisionのもと、美容領域全般に幅広く事業を展開している美容メーカーです。 設立は2013年で、現在は従業員60名ほどでありながら、事業全体での月商は1億円・年商は10億円を超えています。また、創業以来常に右肩上がりの成長を続けており、コロナ禍でも、D2C事業を中心に業績を拡大し続けています。 【手がける事業】 ①D2C事業 美容用品の企画・デザイン・製造・マーケティング・ECサイトでの販売や問屋営業を一貫して自社で行っています。これにより、スピーディーな商品開発と低価格での販売が可能になっています。 主な販売経路…ECサイト、ドラッグストア、バラエティショップ ②OEM事業 オリジナルブランドとして基礎化粧品やプロテインなどを販売したいというお客様を企画から販売まで一貫してご支援しています。 企業・インフルエンサー・一般の方と幅広いお客様のご要望に合わせてD2C事業で培ったノウハウを提供し、製品製造後の販売戦略においてもフォローいたします。
武内製薬株式会社

代表 金光左儒official Twitter:https://twitter.com/takeuchisaju

代表 金光左儒インタビュー

前編:

後編:

取締役COO 塚越崇人インタビュー:

働く人の心身が健全な状態でいられるために環境を整備し"キレイなベンチャー企業"であり続けたい【取締役・塚越崇人インタビュー】 | 社員インタビュー
この記事は約10分で読めます。 武内製薬の屋台骨を支える役割として、業務の標準化やオペレーション管理を追求し続けるCOO・塚越崇人。2018年11月に入社して以来、代表・武内左儒のもと業務や社内環境の整備に邁進してきた彼のこれまでを振り返りわかったのは、その行動原理がすべて「スタッフには心身ともに健全な状態で働いてもらいたい」という思いに集約されているということだった──。 ...
https://www.wantedly.com/companies/company_632671/post_articles/349126

執行役員 鈴木利佳インタビュー:

執行役員 市川翔インタビュー:

商品開発担当 田中恵理佳インタビュー:

入社1年足らずで17点の商品化を実現。彼女の活躍を支える武内製薬の企業風土とは。【商品開発担当・田中恵理佳インタビュー】 | 社員インタビュー
商品開発担当の1日の働き方はこちら: 前職はヘアケア関係のメーカーで、営業と商品開発を兼務していました。 シャンプー・リンス、スタイリング剤、カラー剤とかパーマ剤とかヘアケア全般に関する商品開発に携わっていました。私がいた部署は一般流通向けの商品を作っている部署だったので、バラエティーショップとかで販売されている、シャンプーやヘアオイルを開発して営業をしていました。 ...
https://www.wantedly.com/companies/company_632671/post_articles/408800
武内製薬株式会社's job postings
29 Likes
29 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 武内製薬株式会社
If this story triggered your interest, have a chat with the team?