1
/
5

【豚の研究からエンジニアへ】私がVITAを選んだ理由

初めまして!2020年4月に入社した黒田と申します。

初投稿で緊張していますが、今回は私がVITAに入社を決めた理由についてお伝え出来ればと思います!

タイトルにもある通り、私は大学で豚の研究をしていました。

一見エンジニアとは関係のないように見えるのに、どうしてエンジニアを選んだのか?

その中でもなぜVITAを選んだのか、を就活エピソードを交えてお話したいと思います!



【大学3年生、データ分析との出会い】


大学3年生くらいになるとゼミや研究室に入る方が多いのではないでしょうか?

私はこのときにデータ分析に出会いました。(もともとデータ分析がしたかったのではなく、選んだ研究分野がたまたま分析だったのですが、、、笑)

動物が好きだったので動物に関わる研究室を探し、中でも最も興味を持っていた畜産動物 (牛や豚) の研究ができるところを選びました。


ここで研究していたことが、豚の病気に関わる要因をデータ分析で特定していく、という内容です。


上の画像に映っているのはデータ分析をするために統計ソフトを使って書いたコードの一部です。

1年間、データの操作や分析に触れてみて

分析の面白さ、難しいことをあの手この手を使ってクリアしていく爽快感を知り、エンジニアの仕事に興味を持つようになりました。


【就活期】



エンジニアとして働きたい気持ちはあったものの、どんな企業で働きたいということは決めていませんでした。なんとなく大手を受けてみるか、という考えで大手企業を中心に選考を受けていました。

就活を初めて3ヶ月ほど経ったときにはいくつか内定を頂くことができ、そろそろ就活を終わらせようと考えていました。

しかし、そんなときにVITAに出会い

ここだ!と思いました。


【VITAを選んだ理由】



一番の理由は会社と価値観が合っていたから

説明会に参加し、会社の理念から事業内容までの説明を社長から直接受けました。

VITAの理念は「活き活きと働き、活き活きを連鎖させる」です。

また、理念のほかに行動指針も6つあります。

・当事者意識
・プロ意識
・全力
・チャレンジ精神
・仲間
・前向き

の6つです。

理念と行動指針の詳しい説明を受けたときに、

これらが自分の大切だと思う価値観とピッタリ合っている

と感じました。そのためこの会社でしっかり働けば、自分の理想とする社会人になれると考えたためここで絶対働きたいと思いました。

また社員さんのお話を伺った際、

仕事のことをとても活き活きと話して下さる社員さんの姿を見て

この理念は本物なのだと感じ、この社員さんのように働きたいと思ったことが決め手となりました。



二番目の理由は景気に左右されにくい強みがあるから

VITAはミドルウェアの分野を得意としています。

この分野は社会で必ず必要になるものであり、常に仕事があります。そのため景気にあまり影響されません。その上競合他社も少ないためこの分野に強みを持つエンジニアは希少価値がとても高いです。

この説明を聞いて、エンジニアになるとしても、市場価値が高く常に必要とされる技術を身に付けたいと思いました。これも決め手の一つです。


以上の二つの理由が大きな決め手となり私はVITAに入社することを決めました!


【実際に入社して】


【研修について】


4~5月の2ヶ月間は基礎研修を受講し、6月から7月末までは社内でみっちりと研修を受けました。

これらの研修では、学生時代の研究でインプットしたことの倍以上の知識をインプットします。

始めは付いていけるか少し不安もありましたが、わからないことを先輩に聞ける環境があり、とても心強かったです。先輩も親身に教えてくださるので、相談してアドバイスを頂いた分前進している感覚がありました。

そして研究時代に感じた「難しいことをあの手この手を使ってクリアしていく感覚」をこの研修でも感じることができ、楽しむことができました。



また、チームで行う研修にも参加し、こちらではチームの中でいかにして周りと協力しながら成果を上げていくかといったことや、その中で見つかった自分自身の課題について学ばせて頂きました。

【最後に】

なんとなく就活を終わらせようとしていましたが、自分が「ここだ!」と思える会社に出会えるまで続けて本当に良かったと思っています。

私にとっての一番の決め手は会社の理念と行動指針でした。

入社する会社を選ぶ際、自分にとっての「一番の決め手」をしっかり持つことが大切だと思います。

就活中に志望理由を沢山聞かれました。しかし今になって、その会社に本当に入社したいかどうか聞かれたとき「一番の決め手」を持って躊躇なく「はい」と言えることの大切さをとても感じています。

これからも理念の実現のためにしっかりと仕事に取り組んでいきます!


記事をご覧頂きありがとうございました!

株式会社VITA's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more