1
/
5

今日で起業して2年。いよいよ、これから!



ごきげんよう、Hubbitのききです!
(弊社では「お疲れ様です」を禁止しています✋)

起業して、今日で丸2年経ちましたーーーーーー!


感慨深い。
もとから起業したかったわけでもないけど、

なぜか起業して今にいたる。
長かったのか短かったのかわからないが、毎日必死で生きています!笑


今回は雑記ではありますが、思っていることを徒然なるままに書いてみました。
是非見てやってください。


あっっ、文章が面白くなさすぎて離脱してしまう前に、
一番お伝えしたいことだけ、先にお伝えさせてください!


現在、✨絶賛採用活動中✨でございますので、

✔︎ ディレクター ←リンクあり
✔︎ エンジニア ←リンクあり

上記にあたり、医療介護終活関連の分野に興味あるーーー!スタートアップで働きまくりたい!!いずれは海外で働きたいーーー!って人いたら、是非ともご紹介いただければと思います🙇‍♀️🙇‍♀️

すぐすぐではなくても構いません。
少しでも興味を持ってくださった場合は、オンラインmtgかお茶しましょう☕️

弊社で働けるメリットとしては、

・超高齢社会の最先端課題みたいなとことにトライできます
・しかも大学病院と仕事できます
・データ系の勉強しながら仕事できます
・老化に詳しくなれます
・介護保険制度をうまく使えるようになります
・終活の全体像がわかります
・自分と自分の親世代の最期をよくすることは必ずできます
・出社の必要なしです
・やることやっていればスーパー自由
・会社の飲み会とかないです🍺

WantedlyでもFB直接でもメッセください。Anytime you want.
▶︎ https://www.facebook.com/kiki.usui

■働くことは、きっと楽しい

雇用を創出する側になりたいっていう漠然とした憧れと働くことがもっと万人にとって楽しくなればいいのにという想いが学生時代から強い。

学生時代の新歓で、社会人の人が学生に向かって、

「社会人つまらないから学生のうちに遊びまくっておけよ〜〜〜〜😇😇😇」って力説している人がいて、

「めっちゃダサい」って思ったのを強く覚えている。


「社会人がつまらないと仮定すると、人生のほとんどは働いているということなので(ざっくり計算7割くらいは仕事の時間)、つまりあなたの人生はオワコンということでよろしいですか?」

って言いたかった。

でも、一応、私も日本人だから、その時は物申さず聞いていた。


私の両親が共働きで楽しそうに働いていたこともあり(楽しかったのかは知らないけど、私には楽しそうに見えた)、仕事は楽しいものであるという刷り込みがあったため、思えたことではあると思う。


直接言わないけど、パピー、マミーありがと!
この点、両親にかなり感謝。

ので、いわゆる仕事とプライベートという感じで切り分けたい人は弊社向かないかもしれない、ということはお伝えしておきます。

■より良い最期をITで創る


そして、今、私は、まだ全然自分が望むところに到達できていないけど、やりたいことでご飯食べながら、チャレンジもさせてもらえている環境にいる。


祖父の死をきっかけに疑問を抱いたこの分野。


医療、介護、そして終活。


足を踏み入れば踏み入れるほど、「あかん!!」って感じ。

我々の老後はこのままだと、暗い。
選択肢がない。


でも、故に私レベルでもできることがたくさんある。

そもそも業務改善できること多すぎでしょ、っていう。
労働人口の減少とか言ってる場合じゃない。

"DX"とかじゃなくて、どちらかというと"インターネット"っていうレベル。


国に文句だけ言って何もやらないのとかかっこ悪すぎるので、
自分たちらしい手法で解決のアプローチをしていこう、と決めて、地道ながら挑んでいます。



事業を進めるにあたって、必要になるお金を稼ぐために、


お仕事を継続的にくださっている皆様と、
一緒に頑張ってくれている皆様に感謝しかない。


最近は社内外問わず、いろんな協力者が増えてきて、

特に最近はチーム感で出まくっていて、性格的にツンツンタイプなのであまり言いませんが、私はみんな大好きで、毎日楽しくって、誰よりも幸せなんじゃないかって思ってる一方で、


毎日スーパー悔しい。


もっと優秀だったら・・・
もっとビビリじゃなかったら・・・(自己認識はビビリです)

くそッ!!!(口が悪くてすいません)


って思うんですけど、

結局、ハードルを作っているのは常に自分なので、
そんなこと考えずにやるしかありません。

try&errorするしかない。

ハードルを作るのは環境でも何でもなく、自分自身だなって強く感じる今日この頃。
自戒を込めて、あえて書きます。

■そして、これからのこと

ようやくβ版として3月中旬に本番リリースできそうです。
うふふ。

高齢者率の高い病院さんとか高齢者向け施設、マンションのオーナーさんでお知り合いの方いらっしゃったらご紹介いただけると嬉しいです🙋‍♀️もちろん在宅も可。

なんと最近ではデータ分析で大学病院とも一緒にお仕事できるようになって、
こんな未来創造してなかったので最大級に嬉しいんですが、


日本大丈夫かなって割と本気で思っていて。


労働人口の減少とか超高齢社会とか、そういう問題でもなくない?!みたいな。


我々世代が直面する世界は、笑えないかもしれない。


今、日本を動かしている人たちに任せていたら、取り返しがつかないようになるかもしれない。
自分たちで切り開いていけないと思っている以上にヤバイなという危機感。

明らかに海外と比較すると遅れていて、「なんでこうなったんだ???」って「いつの間にこんなに各国に置いてかれているんだ??!」って思ってる。


でも、やれることは確実にあり、1つずつやるだけな気がしている。


とか豪語するけれど、
事実まだ何も作り上げていない状況が嫌なので、早く"創"らなければ。

■最後に

そんな未来を一緒にガリゴリ創って行ってくれる仲間を募集しております!!

✔︎ ディレクター ←リンクあり
✔︎ エンジニア←リンクあり

ディレクターは、
私の仕事をさくっと奪ってくれる人を募集してます。
HELP ME😭

エンジニアさんは求めさせてもらうレベルが高いので、
まずは業務委託からでもお願いさせてもらえると嬉しいです👏

もし興味ありそうな方がいらっしゃったら、
ぜひ弊社のWantedlyのリンクをシェアいただけると幸いです。


自分たちの未来を、自分たちで創る。

そんな会社にできたらいいなあ...と思ってます。


ご応募お待ちしてます!

臼井は最終的にはこうなる↓のが目標です。



それではみなさん、ごきげんよう!

Hubbit株式会社's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more