1
/
5

【私服OK】服装規定を緩和しました。

当社の当部門(企画開発部)の服装規定を緩和しました。

内勤時は私服OK(清潔感のあるもの)、お客様訪問時はジャケット着用です。

3月に金融大手のゴールドマン・サックスが服装規定を緩和した事が話題になりましたが、日本でも働き方改革の一環で、服装においてもフレキシブルに対応するのが時代の流れとなってきていますね。

GAPジャパンと慶應義塾大学の調査によるとカジュアルウェア着用時の方が、議論の活発化やコミュニケーションの円滑化が向上したそうです。

【DENIM FRIDAY 】オフィスでの服装の変化による脳波の違いを、株式会社資生堂、全研本社株式会社にて脳波実証実験を実施。慶應義塾大学理工学部 システムデザイン工学...
その結果、会議に入る前の脳波の平均値において、カジュアルウェア着用時の方が統計的に有意に「興味」度が高く、「ストレス」度が低いことが明らかになりました。そして、会議中のパフォーマンスはカジュアルウェアでもフォーマルウェアでも差異がないことから、カジュアルウェアは会議前のアイスブレイクに特に有効で、かつ会議中のパフォーマンスを下げない、オフィスにおいてプラスになる服装だということが実証されまし...
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000020.000011503.html

私服OKとはいえ、TPOをわきまえる事、ONとOFFのメリハリは気をつけたいと思います。

株式会社アステックペイント's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more