1
/
5

What we do

私たち株式会社ASAPは、2019年8月に創業したばかりの新しい会社です。代理店営業に特化し、電気、ガス、インターネットなどのライフラインを中心としたコンサルティング事業を展開しています。 ■事業内容■ ・ライフラインコンサルティング事業 ・飲食店コンサルティング事業 ・美容関連事業 弊社はさまざまな事業を展開しているものの、どの事業も無形商材を扱うということにこだわりを持っており、仕入れや小売り業務は行いません。これは、スタートアップ期のベンチャー企業として、柔軟な体制や健全なファイナンスを維持するためです。 現在の主力となる業務はライフラインコンサルティング事業で、代理店として、電気・ガス・インターネットの取次業務を手掛けています。特に電気は、家庭向けの電力自由化により、料金やサービスを検討したうえで自由に電力会社を選択できるようになったので、需要が高まりつつある商材です。 また、飲食店コンサルティング事業では、飲食店の売上および賃料の適性化の支援サービスを行っております。美容関連事業については、現在開始されたばかりですが、今後店舗をひろく展開していく予定です。 ■成長性と差別化■ 今後は人員と売上を伸ばして、様々な新規所業の立ち上げを予定しています。新規事業について、「こんなことがやりたい!」というアイデアがあれば、企画にも携わっていただきたいと思います。ベンチャー企業ならではの、やりたいことに挑戦できる環境です。 私たちの強みは、営業手法やマネジメントにおける豊富なノウハウです。同業他社と比べて、1.5から2倍の生産性を実現しています。より効果的な仕事方法や自らの人生を幸せなものに変える力が身に付けられます。

Why we do

■経営理念とミッション■ メンバーには、仕事を通じて人生を充実させてほしいと考えます。 本当は誰もが持っているはずの夢や理想ですが、それに気づかないのは自分で蓋をしてしまっているからです。年齢や能力など、いろいろなネガティブな理由をつけて、夢や理想が無かったかのように思い込んでしまっているのです。しかし、どこに諦める必要があるのでしょうか?自分で思い描くことのできる夢ならば、大体のことは自分で実現できるものではないでしょうか?そこに気づき、一歩を踏み出すのは自身でしなくてはなりませんが、私たちはその蓋をあける手伝いをしたいと考えます。 なにも考えずに仕事だけをしていれば良いと言われると楽なように思えますが、実際はつまらなく、苦痛に感じるものです。そうではなく、仕事と夢が一直線になるような働き方を目指してほしいと考えます。自身の中に確固たる軸があれば、何度失敗しても、転職をしても良いと思っています。入社後は自分に自信をつけ、夢に向かって走っていただきたいと考えます。 また、夢を実現させるための能力の面でも、私たちはサポートします。営業はものを売る能力よりも、顧客が何を求めているかを探す能力の方が重要です。その能力が身につけば、どんな商材を扱っても販売することができるので、ASAPでの仕事を頑張れば、どこにいっても素晴らしい結果を残せる人材に成長できると考えます。

How we do

■行動指針とマインド■ 「自分の立てた目標に対して諦めない」 営業の仕事は、成果が出るときもあれば、そうでないときもあります。しかし、最も重要なことは、諦めずに「燃焼する」ことであると考えています。弊社代表の原は、「これ以上何もできないくらい燃え尽きるところまで仕事をするように」と常日頃から社員に話をしています。そこまでやれば、必ず大きな成果に結びつき、必ず成長できます。ASAPでは、片手間でやって成果を出す人よりも、成果を出せなくても限界まで燃焼できた人を評価しています。数年後に大成するのはそのような人であるからです。 ■仕事環境と魅力的なメンバー■ オフィスは新宿区矢来町のマンションに構えています。最寄り駅は、東京メトロの神楽坂駅です。メゾネットの建物で、螺旋階段と四面窓が現代的で開放的な空間です。 社員数は9名で、うち6名が営業です。メンバーは仕事中は真剣に取り組みますが、仕事外では笑いの多い、和気あいあいとした職場です。コロナ禍においてもオフィスで飲み会を楽しむなど、楽しくも頼りになる仲間がいる職場です。 ■社内制度■ 六本木にある会員制高級料理店で食事ができます。おもに接待で使うことが多いですが、社員はプライベートでも利用可能です。