1
/
5

Appacle(アパクル)社内インタビューvol.2-セールスのリーダーを務める山下聖主さんに聞いてみた!-

こんにちは!インターン生のRinkaとFukaです!

初回は代表にインタビューをしましたが、今回はAppacleのセールスチームのリーダーである山下聖主さんにインタビューをしました!

山下さんのこと、セールスのこと、Appacleのインターンシップの内容など細かく話していただきました!

特にセールスのインターンに興味がある方には必見の内容だと思います!

ぜひ最後まで読んでみてください!

卒業後の経歴

Fuka:山下さん、今日はお時間取っていただいてありがとうございます!今日はいろんなお話を伺えるのを楽しみにしています。

Yamashita:はい、こちらこそよろしくお願いします!

Rinka:早速なんですけど、以前から山下さんの異色なご経歴が気になっています(笑)ご経歴について詳しく教えていただけますか?

Yamashita:はい、わかりました!僕は大学では理系の学部だったんですが、理系にしては珍しく、学部4年生の時に就活をしていたんですね。結局就活は上手くいかず院進することになったんですが、そもそも院に行かずに就職しようと思っていた理由がありました。その理由っていうのが、僕自身研究室にこもって何か研究するということが向いていない人間だと感じていたからなんです。どっちかというとサークルと掛け持ちしていろんなことをやっていたので授業は最低限しか受けていないタイプでした(笑)

Fuka:そうなんですか!?

Yamashita:はい、そうなんです(笑)大学生活の中で人と関わることが面白いと感じて、演劇や海外の人と交流できたらと思いサークルに入ったんです。それでいざ就職活動をしてみたら、さっきも言った通り全然上手くいかなくて、大学院を受けました。中でも航空系の学部を受けたのは、元々飛行機が好きで航空系の学部がある大学に入っていたので、その飛行機好きが成就したらいいな、という思いがあったからです。

Rinka:そのような経緯があったんですね。

Yamashita:そうなんです…これは余談なんですが、勉強をしてこなかったせいで全然集中できなかったのを友達に相談したら、座禅とかいいんじゃない?って言われたんです。それで近くのお寺に電話をして経緯を伝え、座禅やらせてもらえませんか?ってお願いをしたんですね(笑)それで、今でも月2回ぐらい人を誘って座禅をやってます!

Fuka:えー!今でも続いてるのすごいです!

Yamashita:その甲斐あってか大学院に合格して、航空系の研究をしました。その後は航空系の経歴を生かして三菱重工で飛行機に関する仕事をしていた感じです!

Fuka:そこで研究ではないところに進んだんですね。

Yamashita:そうですね、設計とか図面を書いてパソコンとずっと向き合う仕事ではなく、海外から受注している製品を現地から人が見に来てその製品に対しての質問に英語で答えるということをやっていました。

Rinka:英語で説明していたんですね、すごいです!

Yamashita:来た質問に対して理路整然とやり取りをしていた感じですね。なので、技術職でしたが研究のようにパソコンに向かうだけではなく、人とコミュニケーションをとることも仕事だったので半分文系職みたいな感じでした。

Rinka:すごく山下さんに合っていそうなお仕事だと思うのですが、なぜ辞められたんですか?

Yamashita:そうですね…一番大きいのは結婚して子どもができたタイミングで、結構お金がないなと思ったんです。自分が納得するまでお金を使えないな…と。それで、本業以外でも稼いだ方がいいなと感じ始めていて、週末や休日は積極的に人に会って副業のお話をたくさん聞いていいなと思うものは少し取り入れてみたりしていろいろ試していった感じです。自分でやっていく中で面白いと思ったのがアパクルでした。それを副業仲間に話していくと契約してくれる人が多くて、そこからエージェント契約(口コミやSNSでアパクルのことを発信する立場)という形でアパクルで副業をしていました。そして去年アパクルの会社に入社した感じですかね。

Rinka:そうなんですね、実際に山下さんがいろんな副業の話を聞いて体験しているからこそできるお仕事だとお話聞いて思いました。ありがとうございます!


▲終始笑顔があふれるインタビューでした!

業務内容について

Rinka:さっきすこしお話いただきましたが、山下さんが行っている業務内容についてもう少し詳しく教えてください!

Yamashita:はい、そうですね。サービス契約までを僕が担当している感じですね。エージェントの方から紹介があったお客様と面談をしてサービス契約をしていただけるよう、アパクルのサービスを詳しくお伝えしています!

Rinka:なるほど…ありがとうございます!アパクルを経験した山下さんから実際にお話を聞けるんですね!それはすごく安心してお話を聞けますね。

仕事で気を付けていること

Fuka:今お話ししていて、山下さんが明るくて楽しく会話ができる方だなという印象を持ったんですが、それはお仕事で気を付けていることなのでしょうか?

Yamashita:ありがとうございます。そうですね気を付けていることではありますね。

自分と仕事をしたいと思われる振る舞いをした方がいいと思ってます。自分がこういう人と仕事をしたら気持ちいいなと思う人を目指して 振舞っていますね。

Rinka:そうなんですね!やはり三菱重工での経験があったからですか?

Yamashita:そうだと思います。三菱重工で働いていたときにやっぱり海外の方が相手なので、価値観が違うし、考え方もバラバラで相手の思っている当たり前と自分たちが思っている当たり前が違うということが普通に起こるんだということを知りました。

Rinka:なるほど、相手の方を理解してあげることで、契約に繋がっているのかもしれませんね!

仕事のやりがい

Fuka:山下さんの仕事の中でやりがいってどういうとこにあるんですか?

Yamashita:僕はもう、お金ですね(笑)

自分がやった成果を正しく評価してほしいっていうのがずっとあって。今の仕事はどれだけやったかが数字に直結してそれが給料に反映されるので、めちゃめちゃ気持ち良いです。

Fuka:成果が目に見えるとモチベーションになりますね!次の質問なんですけど、営業していく中で山下さんが大切にしてることってありますか?

Yamashita:相手のにとってのメリットをいかに伝えれるかってとこですね。僕の話を聞いてもらってて、この時間無駄だったなってなったらお互いに意味ないじゃないですか。だから、相手の方が提供してくださる時間を目一杯使って価値がある情報を提供する意識をしてます。

Rinka:なるほど、価値提供は本当に大切なんですね!


▲写真左上が山下さん。アパクルランチ会の記念の1枚!

インターン生の仕事の内容

Fuka:インターン生が担当する営業の業務内容を詳しく教えていただけませんか?

Yamashita:アパクルの代理店の方から紹介していただき、既にアパクルに興味持ってくれているお客様に対してアパクルのサービス内容とこんなメリットがあるよって言うのをわかりやすくお伝えしていただいて契約をとっていただくっていうのがお仕事になります。

教育とかマニュアルがしっかりしてるし、うまくいかない時にはちゃんと話を聞かせてもらって、次どうして行くかを話す心づもりなので安心してやって貰えばと思います!

Rinka:自分からサービスに関心がないお客様を訪問して販売する営業じゃないって言うのは安心できますね!

Yamashita:そうなんですよ。お客様はアパクルに既に興味持ってもらってる状態なのでサービス説明もとてもしやすいと思います。営業をする際には、その方が実際にサービスを取り入れていただいたときどんな良いことがあるのかをイメージさせてあげてほしいです!

Fuka:サービスがいかにお客様にマッチしているかを説明すると言うことですね!そうなるとアパクルのサービス内容を覚えなきゃいけないと思うんですが、そのあたりはサポートしてもらえますか?

Yamashita:インターンに入ってもらった後にアパクルのサービスを体験してもらうカリキュラムを用意しているので安心してください!アパスタライブっていう会員向けのオンライン勉強会に出ていただいて、生の会員の声とかも聞いていただけるとよりスムーズに営業活動に入れると思います。

Fuka:実際に勉強会に参加することでサービスや会員の気持ちが理解ができそうですね!

では、次の質問なんですけど、セールスのインターンをやるとどんなことが身に付きますか?

Yamashita:基本的なところで言うと人とのコミュニケーションの取り方ですね。初めて会う方、社員の方との距離感をどう縮めていったらいいかを体験してもらえると思います。そこからもう一つ言うと、心理学っていうか、人の購買意欲の構造がわかるようになると思います。そうなってしまえばアパクルのサービスだけじゃなく、不動産でも保険でもどんなものでも売れるようになるんじゃないかなと思いますね。

Fuka:そういう経験って、大学では積むことがないのでそれを経験できるのはとても良いですね!

最後の質問になりますが、どんな学生にインターン生としてきて欲しいですか?

Yamashita:新しいことにチャレンジしたい方に来てほしいですね。社会に出て1番大事なことって、今までやったことないことをやることだと思ってて、そうすることで新しい可能性や結果に繋がると思います!なので、新しい、知らない、ちょっと不安なことにも一歩踏み出せるって方が来てくれたらすごく嬉しいです。

Fuka:なるほど。一歩踏み出すのって勇気がいりますが、そう言ってくださるとすごく安心できます!私から見ても挑戦していくっていうのがすごくできる会社なのかなって思います!

いかがでしたか?

きっと山下さんについてや、営業がどのようなお仕事をしているのかについてお分かりいただけたと思います!

「アパクルのサービスに携わってみたい」とか、「営業をやってみたい!」、「セールスチームで働いてみたい!」と思った方、今回の記事でアパクルに興味を持っていただいた方は是非アパクルのインターンに!!

アパクルは絶賛インターン生募集中です!!!!

興味を持っていただいた学生さんは気軽に「応募する」ボタンをクリックしてみてください!!

〈岐阜初アパレルベンチャーでインサイドセールスインターン!

〈岐阜県初!アパレルベンチャーのPR・マーケティングインターンで急成長!〉

株式会社Appacle's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more