1
/
5

【中途入社メンバーインタビュー】女性エンジニアとして新たな活躍場所に選んだ『神環境』!/弊社へのエントリーを悩んでいる貴方へ #私の就活 #タイトル長い #とても伝えたい事が多いんです

こんにちは。
人材開発部の秋山です。

男性エンジニアの方のご活躍が目立ちやすいSES。
弊社では、若手女性エンジニアの方も安心して長くご就業いただけるサポート体制にも注力をしております。ライフイベントが多い中でも培ってこられたスキルを存分に活かし、ライフワークバランスを整えながら無理をせず、更なるキャリアアップに繋げていただける環境作りに今後も取り組み続けます。

そこで今回は、女性エンジニア職の新しいメンバーとして入社となった妻田さんにインタビュー!

入社を決めた理由、フォワードソフトの印象、
そして実際に入社した後の感想やアサイン中のPJについて等をお伺いしました。
また、私たち採用担当が【妻田さんを評価させていただいたポイント】も僭越ながら書いております。
オンライン面接や入社前・入社後のイメージも湧きやすいかと思います。
弊社へご興味をお持ちの方はその点もご覧ください!


・フォワードソフトにご興味をお持ちいただけている方
・転職活動をお悩みの方
・エンジニアとして就業中の方
・今後エンジニアとしてのスキルを磨きたいとお考えの方

ご参考になれば幸いです。


▽妻田さんプロフィール
2021年10月入社。
1社経験/5年のエンジニア経験を経て転職活動をスタート。
スカウトメール経由で弊社へエントリー。
現在は、車載ツールに関する案件PJへアサイン中。



▼目次
・エンジニアを目指したキッカケ
・前職&転職理由について
・フォワードソフトにエントリーしたキッカケ
・現在アサイン中のPJについて
・これからの目標について
・妻田さんを評価させていただいた点と弊社のオンライン面接後の共有方法


偶然開いた『神環境』から届いたスカウトメール!


‐エンジニアを目指したキッカケ


秋山:新卒から一貫してエンジニアとしてご就業されてますが、エンジニアを目指したキッカケを教えてください。

妻田さん(以下 妻田):
もともとゲームが好きだった事がキッカケです。

中学生時代にハマっていたPCゲームがあったのですが、
リリースが間に合わずに延期する事も日常茶飯事だったし
「ここがおかしいな」と思う操作や画面表示があったり…とにかくバグが多いゲームでした。

作り手側になった今であれば「自分だけで作っているものでは無いから仕方ない」「よくある事だよね」と片付けられるし、バグがあってもそれはそれで「味がある」というか楽しめるものなんですが(笑)
当時は「仕事なのにどうしてこんなに不具合が多いものを世の中に出してしまうんだろう?」と、疑問になっていて。
そこから「バグのない世界をユーザーに提供したい!」と考えるようになって、エンジニアを目指す事を決意しました。

調べていくうちに「エンジニア」と一言で言っても、ハード・ソフトとジャンルがある事を知って
大きなジャンルを通して「エンジニア」いう仕事を見たいと思った事もあり、
工業高校へ進学してからは、建築学科で3年間、製図・足場の組み立て等の学習も経験し、
高校卒業後に開発エンジニアとしての学習を行うため、職業訓練校へ通学しました。


‐前職について


秋山:
前職ではどんな事をされていましたか?そして転職活動を始めた理由を教えてください。

妻田:
前職へ入社した理由の一つは、職業訓練校の先生の手厚いサポートがあった事が大きいです。
生徒1人1人に対し、現在のスキル・目標を細かくヒアリングして、それぞれの相性も踏まえて就職先へ推薦して選考の日程確定までしてくれていました。

他の職業訓練校だと、
・ただ進路希望を紙に書いて提出するだけ
・大量の求人票を渡されて勝手にエントリーするように勧めるだけ
というケースも多いようなので「恵まれていたな」と思います。

残念ながら、第一志望で受けた会社とはご縁に繋がらなかったのですが
面接を担当してくださった社長から直々に前職をご紹介をいただきました。
わざわざ担当者さん達が学校まで来てくれて、
私のための会社説明会を開催してくれた事もあり、ご縁を感じて入社をしました。
皆さん優しいし話は聞いてくれるし人間関係は悪くなく、伸び伸びと就業出来ていました。

ただ、老舗の会社だったと事もあり、良くも悪くも体制が当時のまま・昔の考えのまま。
若手社員が少なく、40代以上の社員が大半を占めている状態でした。
年功序列で昔から勤めている社員が常に恩恵を受けると言いますか…

優しい先輩達に恵まれましたが、どんなに頑張っても評価や給与には反映されなくて。
長く勤めて会社に貢献をしている社員を大切にする社風、
年齢や社歴を重んじる事を悪い事だとは思わないのですが、
働いていくうちに、どのくらい働けば評価に繋がるのか不安になった事や「これは私の考えと違うかな」と、個人的に疑問に感じる点が増えてきた事もあり、転職活動をスタートしました。


▼今回も楽しい時間だった事は、毎度のことながら私達の表情からお察しください。
オンライン選考以来、3ヶ月ぶりのお話だった事もあって、話したい事が多くてつい長話になってしまいました。
新型コロナウィルスが落ち着いて、妻田さんに教えてもらった紫蘇のお酒を飲みながら
お話出来る日を楽しみにしています!


フォワードソフトにエントリーしたキッカケ


秋山:様々な言語を用いた経験をお持ちなので、スカウトメールもたくさん届いていたと思いますが、フォワードソフトにエントリーしていただいたキッカケを教えてください!

妻田:
今回が初めての転職活動だった事もあり、右も左も分からないまま動いていたので基準は分からないのですが、最終的にスカウト通数は400通を超えていて、たくさんオファーはいただけていたと思います。

使っていた求人サイトは大手2社。
1社は登録のみで会社情報の照らし合わせ用に閲覧を行って、もう1社をメインで利用していました。

たくさんエントリーして会社を比較していく事も考えたのですが、
時間をかけ過ぎてもお互いのためにならないだろうし、失礼になるんじゃないかと思ってしまって。

フォワードソフトを含め、2社に絞って受けました。
もう1社は、自社開発をメインに行う50名規模の会社の選考に進みました。

フォワードソフトへのエントリーは、何か運命的なエピソードがあったら良かったんですが…
本当に偶然と言いますか たまたまです(笑)

ありがたい事に毎日スカウトメールをいただけていて、通知が止まらない時間帯もありました。
1通1通メールを開けて目を通すにも終わりが見えなくて自分の中で開封する時間を決めていたのですが、
スクロールをしていく中で「あ!」と思ったのが、フォワードソフトでした。

目を引いた事もありましたし、今思うとご縁があったのかもしれませんね。

スカウトメール一覧をいつものように開いたら、ちょうど秋山さんと善方さんの写真があって。
「この人達とお話するのか。コミュニケーション能力高そうな人たちだな。」と思って(笑)

会社HPを調べてみたら、SES事業の他にも複数事業を展開しているし
新卒採用も毎年行っているなら基盤も安定していそうだなと思いました。

転職サイトで進められている口コミサイトを見る事も大切な動きですが
自分の直観や実際見た事・聞いた事を信じたいので、私は個人的に口コミは使わないようにしていて、
会社HPに記載されていた複数事業展開やスカウトメールから伝わった雰囲気で、エントリーを決めました。

そこからは、展開が早かったです。
選考日程もこちらの希望通りに最短で調整を組んでくれたので
「エントリーの段階からエンジニアファーストなんだな」と思えました。
レスポンスが遅かったり日程調整の折り合いがつかない等、他社エピソードで聞く事もあったのですが、フォワードソフトではそういった不安はありませんでした。

実際の選考の時も、お堅い感じではなく良い距離感でフレンドリーに進めてもらったので、
望んでいる事、前職での困り事・不安な要素等も、緊張する事なくしっかり伝える事が出来ました。

あと、善方さんと秋山さんが経歴だけでなく、人物面を褒めてくれたのも印象的でした。
会話の進め方や言葉の選び方など私の人物的な部分も見てくれているのが伝わったのと
経歴以外の部分を褒められる事は素直に嬉しかったです!
会話の中で手応えを感じる事が出来たので「この人たちと相性が悪い気はしない」と思えた時間でした。

そして翌日には内定の連絡が。
「1週間程度、どんなに早くても3日はかかるだろう」と思っていたのですごく驚きましたが、
楽しい時間を共有出来た会社とご縁をいただけたのは、やはり「嬉しい」につきます。

内定条件通知書と併せて、どうして私に内定を出したのかが記載されていたのですが、
そこでも経歴以外の人物面を評価してくれている事が書かれていたので、
【誰でも良いから内定を出している】という事も無さそうだったので、安心する事が出来ました。


‐現在アサイン中のPJについて

秋山:現在アサインしているPJについて教えてください。

妻田:
入社日が決定した後、営業さん達から案件の提案が続々とメールで届くようになりました。
リモートワーク・出勤タイプ、業界やフェーズも様々で、比較検討も行えたと思います。

その中から、車載ツールに関する案件PJへアサイン中です。
現在は、開発が一旦終了した後の仕様変更・追加や残課題の対応を行っていて、仕様変更で発生した箇所のテストを行う事が多いです。
8名ほどのチームで、年齢層としては20代や若手の方もいて、コミュニケーションも取りやすい環境です。
今までは自分が一番年下の現場が多かったので、新鮮に感じています。

リモートワークではないのですが、
座席間隔も取れていますし各デスクにパーテーションもあるので、新型コロナウィルスの予防対策もバッチリです。


‐これからについて


秋山:これからの目標について教えてください!

妻田:

「妻田に聞けば何でも分かる!」といった『現場にいて欲しい人』になりたいと思っています。
これまでの就業経験を通してある程度の事は出来ますが、自分の代名詞のような強い武器を作っていきたいです。


最後に

▼妻田さんへ内定を出したポイント

弊社では、社長や営業担当へ面接した所感を、人材開発部より推薦文を書いて共有しています。
妻田さんの実際の推薦文はこちら。

【秋山所感】
表情も豊かで明るく、質問の意図の理解・会話の進め方・言葉遣い、どれも素晴らしい方です。
自分に今何が不足しているか・今後目指していきたい方向 等、キャリアに対する意思もしっかり持っており、コミュニケーション能力も抜群の方ですので、面接受けも良い方だとお見受けいたしました。
チームメンバーとしても、自社・BP問わず重宝される方だと思います。


妻田さんは、求人媒体の登録データに入力されていた自己PRやスカウトメールのご返信が丁寧で読みやすく、文章からお人柄の良さが溢れていて、とにかくお会いするのが楽しみで仕方なかった方でした。
実際のオンライン選考の際も、設定した1時間では足りないくらい、もっともっとお話がしたいと思っていたのでご入社いただき、そして今回のインタビューのお時間をいただけて、やっぱり楽しかったです!

前職でのお悩みや不安な事が弊社で解決に導ける部分も多く、スカウトメール開封のエピソードもそうですが、本当に色々な偶然重なってご縁をいただけた方だと思っています。
400通以上のスカウトメールの中の2通…
良いタイミングでスカウトメールをお送り出来ていて、本当に良かったです!


年功序列の会社でお悩みの若手層の方や明確な評価を必要とされている方に、
弊社の昇給・評価スタイルは非常にしっくりくるものだと自負しています。
・現在の会社の評価基準に疑問がある方
・キャリアビジョンに不安をお持ちの方
まずは一度、情報交換のお時間をいただければと思います。




最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事をご覧いただいている画面の向こうの転職活動にお悩み中の方、
新たなキャリアパスを『フォワードソフト』でスタートしてみませんか?

エントリーお待ちしております!

フォワードソフト株式会社's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings