1
/
5

社員インタビュー④ 藤掛竜児(CS職/2021年5月入社)~移住と転職~

-白浜(和歌山)に移住するまでの経歴を簡単に教えてください!

東京の商社で営業をしていました。

-白浜を移住先に選ばれた決め手は何でしたか?

釣りが趣味なので、自分の時間や趣味を大事にしながら働ける環境だと思い、和歌山を選びました。

-実際に住んでみてどうですか?

チェーン店の飲食店が少ないです。その代わり、他では出会えないお店がたくさんあります。

後は、人口が少ないので役所手続きがかなり速くて最高でした!(笑)

-白浜ではどんな風に過ごされていますか?1週間のスケジュールなど。

私の部署はお客様対応がある為シフト制になっています。

仕事のある日は、《6時起床→釣り→9時出社→12時お昼→18時退社→釣り》

休日は、朝から晩まで、1日中釣りをしています。(笑)

残業はほとんどないので、休みの日だけでなく、仕事のある日も充実してます。

-白浜でどんな仕事をされていますか?

コールセンター業務をしています。

自社サービスの問い合わせ対応や、営業の方を支援するデータ分析をしています。

-白浜にオフィスを出す企業が増えていますが、その中でもスマサポを選んだ理由は何ですか?

面接時から雰囲気が良く自分らしく自然体でいることができ、上司となる方達が腹を割って話してくれていると感じました。

スマサポのtotonoやSKBの商品に魅力を感じ、さらなる発展に関わりたいと思い、

実際に入社してからも、それは変わらず入ったばかりでも意見が交換でき楽しい環境です。

-本社や大阪オフィスと離れていますが、仕事をしていて不便だな・大変だなと思うことはありますか?

私の場合は、特に不便と感じることはありません。入社前は、「コミュニケーションがうまくとれるのか?」など不安はありましたが、実際に働いてみると、毎朝朝礼があったり社内ツールでいつでもコミュニケーションが取れる環境が整っていたりと、問題なかったです。

社内の雰囲気として、どこにいても活躍できる環境作りをしているのでペーパーレスでオンライン完結でき快適です。

-今後こんなことがしたい!みたいなことはありますか?

コロナ禍なので、今すぐに出来ることは限られてきますが自社サービスを活用したイベントの開催や、ごみ拾いなどの地域貢献活動などを通して、白浜町を活気付けられたらと思います。

-JターンやIターンを考えられている求職者の方に一言お願いします!

最初の一歩は億劫ですが、勇気を出して踏み出してしまえば何とかなります!

新しい仲間と働ける日を楽しみにしています!

株式会社スマサポ's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more