This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

数ある法律事務所からZeLoで働くことを選んだ理由。未経験から弁護士秘書への挑戦。


三澤 里沙さん:
立教大学文学部ドイツ文学科卒業。
大学時代に、広告代理店で事務のアルバイトを経験。
2019年4月に法律事務所ZeLo外国法共同事業へ入所。



転職活動の経緯を教えてください!

大学時代に就職先を考えていた頃、事務の仕事が良いなと思い、大学在学中から卒業後約1年半程度、広告代理店の事務職のアルバイトをしていました。
広告代理店ではエクセルを活用したり、接客の基本を学んだりと基礎的なことを学ばせて頂き、私にとってはとても貴重な経験でした。

ZeLoに出会うまでの転職活動は、下記2点のポイントを大切に進めていました。
1つは自分自身に「専門的なスキルと事務の力が身につく仕事」という観点。
2つめは長く働ける環境であること。

法律事務の仕事は、専門的知識と事務職としての力が身につくのではないかと思い、法律事務所への転職を考えるようになりました。



法律事務所ZeLoへ入所を決めた理由は何ですか? 

優秀な先生方やスタッフの方が多かったからです。
面接時に、弊所代表の小笠原からも所内のメンバーに関しては話を聞いていたのですが、本当に優秀な弁護士・スタッフが多く、私自身もスキルアップできるイメージが湧き、ZeLoへの入所を決めました。

実は、転職活動を進める中で、ZeLo以外の他の法律事務所からも内定を頂いていました。
そちらの法律事務所は、今のZeLoとは大きく違った雰囲気で、例えば代表弁護士も70歳程度の方であったり、昔ながらの伝統的な法律事務所、という印象でした。

事務員の皆様も10年以上の経験がある方ばかりでした。
教えていただく環境は整備されていたと思いますが、ZeLoは、弁護士含め私自身と年齢が近いメンバーが多く、また革新的な事務所の印象が強かったので、ZeLoであればスキルアップしていけると思い、ZeLoへの入所を決めました。

面接の中で、ZeLoの法律顧問先が日々増えていること、海外クライアントとのお仕事も多数扱っていることを聞き、グローバルなステージで活躍されている方が多いという印象を受けました。

「ZeLoは勢いがある法律事務所だな」と感じ、一緒にチャレンジしてみたいなと強く思い、入所を決めました。



ZeLoの秘書として働くやりがいは何ですか?

一般的な「秘書」としての役割がある一方で、各弁護士が手掛ける多様な領域の案件(M&A、訴訟案件、破産管財事件など)を、弁護士と一緒に経験出来るので、私自身の経験や仕事の幅が広がっていると感じています。

法律の世界は知らない領域が多いのですが、案件が進んでいくのを見ること自体が勉強になりますし、実際に私自身も案件に携わる一員として仕事ができているということが自信に繋がっています。

ZeLoの弁護士はとても良い方ばかりで秘書の皆様も全員優しいです。

私の前職は比較的日本的で古風・上下関係が厳しい社風でしたが、ZeLoの所内はフラットな雰囲気で、職種に限らず皆さん優しくて私も安心して仕事ができています。
どんなに忙しい時も、質問しにいくと手を止めてその場で答えてくださったりします。

最近はオフィスを日比谷に移転しましたので、移転パーティーの準備等も行なっています。

ZeLoは法律事務所ですが、創業者である小笠原と角田がZeLoとともに設立した、リーガルテックの会社であるLegalForceがすぐ隣に併設されているのも特徴です。
日常的にLegalForceの方たちとは顔を合わせますし、話もする機会があるので、交流は盛んだと思います。エンジニアやセールスの方たちと日常的に接点を持てるというのはZeLoの特徴だと思います。
個人的には、LegalForceの方と一緒にキャンプに行ったり、焼肉に行ったりしたのはとても楽しかったですね。

どんな人と一緒に秘書として働きたいですか?

状況に応じて主体的に協力頂ける方がいいなと思います。
例えば、何か1つのイベントや行事を一緒に行う時に、私自身がまとめ役になることもあれば、
他の秘書の方がリーダーの役割になることもあるので協力や補完しあえる関係を築ける方だと嬉しいです。

新しい事務所なので、事務職の在り方や仕事の範囲を一緒に模索しながら考えていく必要があり、
そういったことを考える気概がある方
と一緒に働きたいと思っています。

私は、他の秘書スタッフの方に電話の取り方のような基本から様々な仕事を教えて頂きました。
今度は、私自身が仕事を教える立場に立ち、経験が少ない人が入所しても不安なく働けるような
職場環境を創っていきたいと思っています。

法律事務所ZeLo・外国法共同事業's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more