1
/
5

ニッチな分野を極めて…【社員インタビュー】

こんにちは!
イナゾウ総務部です。


今回はIT基盤技術部の主任をご紹介!

IT基盤技術部ではサーバー構築や保守運用をメインに行っています。

さっそくいってみましょう!

【自己紹介】

IT基盤技術部 中嶋です。

  • 出身地:埼玉県
  • 最近購入してよかったもの:スマートウォッチ

自転車が好きでいろいろとレースに出ています。

実はイナゾウ入社のきっかけも自転車つながりなんですよ。

今の暑い季節だとランニングも朝くらいしかできないですが、

普段から軽く体を動かすようにしています。

自分が何よりも大切にしているのは<睡眠>

スマートウォッチで身体のモニタリングをして、体調管理に役立てています。

とにかく、たっぷり寝て、たっぷり身体を動かして、暴飲暴食はしない!

これが大事だと感じていて

仕事のパフォーマンスアップにもつながっています。

【現在の業務】

出社は週2回で、週の半分以上はリモートワーク。

イナゾウに入った当初からずっと同じお客様先で

4年以上の付き合いです。


業務内容は

IaaSクラウドサービスとして提供している基盤の構築・保守。

噛み砕いて言うと、クラウドサーバーの基となるサーバーの構築・保守です。

サーバーのバージョンアップやスケールアップをする際には、

予め問題が出ないように検証をして

それから初めてサーバーのメンテナンスに移ります。

想定通りメンテナンス業務が終えられた時にはホッとします。


サーバーは動いて当たり前みたいなところがあって、

システム開発のように成果が見えにくいので、どうしても地味。

業務の中で改善できることを見つけて対応していくとか、

そういったことにやりがいや達成感を得られる人には向いていると思います。


インフラ部分のトラブルというのは、

原因がよくわからない場合がよくあります。

そのときはトラブル対応に時間がかかってしまい、

想定通りいかないことも…。

ですが、日々日々新しい情報を収集しておくことで、

解決の糸口になったりするので、情報収集は大切です。

【イナゾウの魅力】

自分がしたいことができる会社

イナゾウに入社した決め手でもあります。

元々自転車つながりで知り合った仲間がイナゾウ社員で、

会社(前職)の不満を漏らしていたところ

「だったらウチ来てみない?」と誘われたのがきっかけ。

あれよあれよと言う間に、

大森さん(代表)とIT基盤技術の当時チームリーダーに会いました。

そのときは面接という堅苦しい感じではなく、

「なにやってた?」「なにやりたい?」と聞いてくれて、

自分がしたいことができる会社だと感じたのが決め手でした。


アサインする案件に関して、

本人の意向を確認してくれて、

無茶なやり方をしない!

営業担当が定期的にフォローしてくれたり、

方向性の確認などもしてくれるので、のびのび仕事ができています。

自分自身、いきなりやったことのない業務内容の案件に

何のフォローもないまま放り込まれて、

あっという間にすぐに契約を切られてしまった苦い思い出があるので、

そこはとても大事な部分だと思います。


【自分のここがイナゾウNo.1】

Citrix製品知識は誰にも負けないと自負しています。

仮想化回りの話、クラウドプラットフォームについては、

イナゾウ内では一番知識があると思っています。

どちらかと言うと、人気な分野ではなくニッチな分野をやり続けてきたので、

その知識が今は財産になっていると感じています。

部内でもっとコミュニケーションを取って、

技術的な情報交換していけたらと思っています。

以上、インタビューでした。

中嶋さん、ご協力ありがとうございました!!

++++++

イナゾウ株式会社では
一緒に働く仲間を募集しています!

中途・新卒ともに募集中!

どんな会社?と思ったら「話を聞きに行きたい」をお待ちしております!

イナゾウ株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from イナゾウ株式会社
If this story triggered your interest, have a chat with the team?