This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

プログラミング初学者は大抵挫折してる件。

こんにちは。

Freedoming採用担当の大野です。


最近、Youtubeやブログでエンジニアやフリーランスのインフルエンサーという方々をよく見かけるようになりました。

内容としてよくあるものが

「月100万円稼ぐ方法」

「未経験からエンジニアになる方法」

「オススメのプログラミング学習方法」


こういったものが多いと思います。


もちろん、よく探してみると技術に関する記事もたくさんあります。

でも、人気のある技術記事は少なく、表に出やすい記事は上記のノウハウ系ですよね。


確かにQiitaなどの技術に特化したメディアはあまり関係ありませんが、Youtubeやはてなブログ、個人ブログでは技術そのものに関しての記事はあまり人気が出ません。


今回はこの謎について、触れていきたいと思います。


1、エンジニアになるために多くの人がやること


未経験、知識0だけど今からエンジニアになりたい!と思った人はまず最初に

「エンジニアとは?」

「エンジニアになるには?」

「学習方法」

こんな感じで検索すると思います。事実、僕もこんな感じで調べました(笑)


そしたら侍なんちゃら塾とか、マナなんちゃらとかたくさん出てくると思います。

まあ、どの記事も同じことしかいってないのでどれ見ても同じですが…。


誰もが通る道なのでこういった記事のPV数が伸びやすいのは、当たり前ですよね。

大抵はこのような記事で学習サイトやプログラミングというものを知って勉強を始めるという流れだと思います。

勉強を始めたら、次に調べることといったらアレしかないですよね?


2、勉強方法は人気、じゃあ勉強内容そのものは?


勉強方法を知ったぞ!さっそく勉強開始だ!


と、なることが予想されます。


勉強してたらわからないことが山のように、もはやわかることがないくらい出てくるはずです。

そういうときにはググろう!ってなるので、ここで初めて技術記事をみることになりますよね。


あれれ〜おかしいな〜

みんなアレだけ勉強方法を知りたがっていた人がいたのに、技術解説の動画や記事はあんまり人気ないな…。


何故なのか。

このご時世、プログラミングに関することなら大抵のことは調べれば出てくるのに。


考えられる原因はいくつかあります。

技術に関する記事が多すぎて再生数やPVが分散している

プログラミングに挫折したため、調べなくなった

この二つが有力だと思います。


一つずつ考えてみましょう


原因① 技術に関する記事が多すぎて再生数やPVが分散している

確かにブログ記事としてはかなりの数あります。調べ方や理解力の問題で、解決しないこともありますが、大抵のエラーは調べれば出てきます。

それに対して、Youtubeはどうでしょうか。

勉強方法やどの言語を選べばいいかなどの動画は全体的に1万回以上再生されていますが、勉強講座になどの動画は伸びている動画とそうでない動画の差が大きいように感じました。

量も勉強講座に関してはあまりなかったです。(うまくいけばこの路線で儲けられるかもしれないと気が付いたことは内緒です)


ブログ記事に関しては講座というより、専門的なエラー解決方法の内容が多いのでPVが伸びにくいのは仕方ないかもしれません。

YoutubeもProgateやドットインストールがあるからあまり光人がいないだけかもしれません。

でも、エンジニアになろうとしている人はたくさんいるのにエンジニア不足はいつまでたっても解消されてないです。


原因② プログラミングに挫折したため、調べなくなった

実際にプログラミングスクールを運営している人情報だと、プログラミング学習を挫折する人は約9割らしいです。(確かな統計結果がなくて申し訳ありません)

独学では、環境作りから全て自分で調べなければいけないし、誰も直接教えてくれる人もいないからやる気を保つのって大変ですよね。

安易にエンジニアになりたいと考えた人は、この壁を超えられるかが鬼門になると思います。


導入でやる気出して、色々記事をみるけど実際に始めたら中身を知る前にやめてしまうという人が多いから、技術記事は伸びないのかなと考えられますよね。


エンジニアになることは大変だし、ネットの情報はただの誘惑

面談をしたり、エンジニア志望の人の話を聞いていると、エンジニアは簡単になれて稼げます!のような記事をみたり、フリーランスになって自宅で悠々自適な生活!を夢見て気軽にエンジニアを目指す人が多いイメージです。

それが悪いとは言っていませんが、ネットの情報を鵜呑みにして気軽に未経験からエンジニアになろうと考えている人、一度じっくり考えて、自分で本気で学習を初めてみましょう。

何もせず、Progateも知らないというレベルでは、自己学習が大切なエンジニアにはなれないと思います。



Freedomingでは、エンジニアファーストのキャリア設計をしています!

独学やプログラミングスクールで勉強はしているけど実務未経験の方

実務経験はあるけど、環境を変えたい方

ぜひ気軽に遊びに来てください!


開発系、オープン系、自社開発
平均年齢24歳!スタートアップで活躍する開発エンジニアWanted!
主に【採用支援事業】と【システムエンジニアリングサービス(SES)事業】を展開しております。 企業様の課題に対して ・技術力のソリューション提案 ・プロジェクトの受託、運用業務 ・採用媒体の企画、運用のサービス また、エンジニアの育成にも力を入れており、 「エンジニアになりたい」という志を持った若手の求職者を未経験で採用し、0から技術者としてのキャリアをスタートいただける研修カリキュラム提供し、エンジニアの創出も行なっております。 「エンジニアを育てる」というスキームから事業展開することで他者との差別化を図り、 よりお客様のニーズに合わせた人材提供・採用支援のお手伝いをさせていただいております。
株式会社Freedoming
株式会社Freedoming's job postings
8 Likes
8 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more