1
/
5

レストランオンボーディングチームを率いるMariのストーリー

Wolt (ウォルト) には職歴、経験、意見やスキルが異なる人たちが集まっていて、そこから新しい仲間や働き方が生まれています。社員にスポットライトを当てたEmployee Storyシリーズでは、それぞれの地域や部署で活躍するメンバーを紹介!

今回は、レストランのオンボーディングチームを率いるRestaurant Team LeadのMariにインタビュー。Wolt Japanへ転職した経緯や、Woltでの働き方や仕事軸について伺いました。

🎙Woltへ入社した理由を教えてください

Woltに興味を持ったきっかけは、”Happy Friday”というフレンドリーなメールがWoltのリクルーターから届いたところからはじまりました。面接を通じ、Woltのカルチャーや日本のローンチに向けたビジネスプランに興味が湧き、自分が貢献できる機会を見つけたと感じ入社を決めました。


🎙実際に入社してみてどうですか?

フィンランド発、世界23カ国でサービスを展開しているグローバル企業とはいえ、スタートアップのような環境です。前職では大手アメリカ企業で担当領域が細かく分かれておりましたが、Woltでは求人票に記載されている以外の業務でも関与できます。そのため、毎日脳みそを120%稼働して働いています!笑

Woltでは支え合うカルチャーを大切にしているため毎日が楽しいですし、日々新しいことを学んでいる実感はあります。今は仕事が楽しくて、気が付いたら夜9時になっていたり!やりがいのあるタイムマネジメントをするスキルが自然と身に付くようになるワークライフになります。


🎙業務内容や日々の流れはどんな感じですか?

チームリードとしての責任はどれだけチーム全体の店舗のオンボーディングのクオリティとスピードを高められるか、またお客様が他社よりWoltのアプリを通してお料理やグッズを頼みたくさせられるか常に戦略考えております!

チームのKPIマネジメントやWoltに加盟しているレストランパートナーの収益を上げられるよう努めています。


🎙大切にしていること、思いなどはありますか?

Woltでは、‘We’re learning something new every day’をモットーとしております。新しいことを学ぶことで1週間前、また1ヶ月前の自分より成長している実感つくれるよう心がけています。そのため20人ほどいるチームメンバーと常にコミュニケーションできる環境作りを大切にしております。


🎙仕事のやりがいは何ですか?

1月にチームリードになってからは、チーム全体のクオリティを一定数にすることに力を注ぎ、オンボーディングチームを一つのチームとして稼働できる体勢を改善しました。チームメンバーの一人一人の強みと個性を生かし、自信につながるプロジェクトや責任を与え、その人が実績と自己成長を感じる姿をみると、チームリードになって良かったと実感します。その個性的なメンバーが嬉しそうな表情になった時は、自分も同じぐらい嬉しいです。


🎙仕事を成功させるための秘訣はなんですか?

ひたすらTrial and Errorです。99回失敗したのではなくて、99回これじゃなかったけど、次は成功させる!というマインドで働いています。変化が激しくスピードが速いので、改善できたと思ったら上手くいかなかったりするのですが、とにかく切り替えが大事。常に毎日新たなチャレンジです!Woltで1番のチームになれるよう日々奮闘しています。


🎙今後は何をしていきたいですか?

今後は東京に加え、北海道と東北のサポートも行うのですが、日本全体でオンボーディングチームをより良いチームにしていきたいです。日本のオンボーディングチーム、すごくない?と他国のチームに言われるのを目標にしています。日本独特のビジネスの進め方があったり、マーケットに合わせたやり方を考えないといけない。プロセスの改善やチームの成長をサポートしていきたいです。

最近日本の代表でもあるMarianneから勧められた”No Rule Rules”を読んで共感しました。本当にベストなチームはマネジメントが必要ない。優秀な人が集まれば、マイクロマネジメントをしなくても良い。チームメンバー全員の強みを生かして、Woltで一番強いチームを生み出したいです。


🎙他の国との連携や、英語を使う頻度は?

現在だとマーケット環境が似ているドイツとベストプラクティスシェアリングを行っております。また、何かわからない時やアイディアが必要な時にも、他の国のチームリードに連絡を取ることが多いです。

東京では、日本語が流暢ではないレストラン経営者さんも多いので、英語を話す機会も多々あります。フィンランド本社からの最新情報は全て英語なので、英語のスキルを身につけたい方、もっと使いたい方にはとても適切な環境かと思います!


🎙Mariさんはどのように働いていますか?

Woltに入社して、”Do what you love and you’ll never work a day in your life”というフレーズが人生はじめて実感できました。目標を作ってそこに向けての企画と実施を日々している中で、毎日Trial and Errorでありながら学んでいるのですが、興味あることに日々触れられていると仕事をしている感覚がないです。金曜日には必ず、「え、もう金曜日?」と独り言をつぶやいております笑


🎙最後にメッセージをお願いします!

働きながら色々学び、成長していきたい意欲的な人がWoltのカルチャーに合っています。スピード感ある中で自分を挑戦したい人はウェルカムです!是非ご応募ください!

Wolt's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more