1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

20新卒に突撃アンケート!ココネの魅力は?

寒暖差が激しく、季節の変わり目で体調も崩される方も多いかもしれませんが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

ココネの新オフィスはガランとしていて、いつものような活気が早く戻ってきて欲しいと、日々思っています。

今回は、先日新人研修を終了した7名の新入社員の方に突撃アンケートをいたしました!

これまであまり公開されていなかった、新入社員の方たちの志望理由や入社の決め手などを皆さんにご紹介させていただきます!

ココネを受けようと思った理由

・私はサマーインターンシップに参加していたので、その一週間の中で社員の働く環境や生活支援など人を大事にする雰囲気がわかりました!(エンジニア)

・友人からサービスを紹介してもらい、気になって会社を調べたのがきっかけです!(デザイナー)

・イラストや子ども関係の仕事を探している中で、社風や社員の方に惹かれました!(デザイナー)

・ココネのサービスがとても好みでした。仕事内容を見て、自分も一緒に制作したいと思いました♡(デザイナー)

・まずポケコロが大好きで、自分の趣味やイラストのテイストが合っていました。また、あたたかい社風や健康を考えた福利厚生、そのベースとなっている考え方が魅力的でした!(デザイナー)

・女性の社員が多く、福利厚生が充実なところに魅力を感じました。また、リリースされている作品のクオリティが高いところも決めてでした!(デザイナー)

・ココネの社風や、お客さまも社員も大事にする哲学的な理念について非常に共感があったので志望しました!(デザイナー)

ココネのサービスは可愛い世界観が特徴的なので、デザイナーの方の多くは、そこに興味があるようです。また、ココネの社風も気になる方が多く、今年の新卒の方々は、そこでどういう風に自分が活躍したいのか、明確に答えられるかを意識していたようですね!


皆のコメントにもあった、社員に超評判のランチ!

今はリモート中でオフィスで味わう事が出来ないけど、宅配してくれる「ホームデリ」の取り組みもはじめています。

入社の決め手は?(※複数回答可)

やはり!?一番は社風でした。

採用担当として、今後もココネの魅力をもっと伝えていきたいです!

また入社したら自分が何が出来るのか、仕事内容も大事にしていたみたいですね。

就活で企業情報を得る為に使用していた媒体は?(※複数回答可)


一番は就活支援サービスでしたが、今年度の新卒の方は8人中7人がデザイナー職というだこともあり、vivivitなどのポートフォリオサービスをチェックしているという結果に。

先月からInstagramもスタートしたので、それも是非見て頂きたいです!

魅力的に思えた事例や質問、エピソード逆に課題などあれば教えてください

・社員の方との距離感が近く感じられ、とても質問しやすかったです。(エンジニア)

・最初から最後まで面接担当者の対応がとても真摯で丁寧でした。働いている方々の雰囲気がとてもよく、一緒に働きたいと思えました。(デザイナー)

・オフィス見学の際、新入社員の方を周りに知ってもらうためにデスクに風船が付いているのを見かけて、そういう細かい点に気を配っていることに思いやりを感じました。(デザイナー)

・提供しているアプリの内容は勿論、デリやジムなど社内も社員のことを考えられていることに驚き、他社にはない魅力を感じました!(デザイナー)

・面接というより対談に近いなと思ったところです。圧迫面接の会社もあった中、ココネの方々は私個人の話(高校の頃の話など)を真摯に聞いてくださったのでとても惹かれました。また食事や運動などの面でも、社員の方一人一人を大切にしてくださる会社だど思い、ここで成長したいと思いました。(デザイナー)

・面接の時に、私服OKで質問が全然堅苦しくなくて、笑顔で優しく面談みたいな感覚で接してくださりました。そして面接担当の方も、私の質問の答えにフォローしていただきまして、緊張感がそのうち消えて楽しい会話の時間になりました。(お茶まで出してくれました!)

優しくて風通しの良い会社だと思います!(デザイナー)

・ファッションデザインの課題が出て楽しかったです!HPもわくわくする内容が多く、自分が働いているのを想像しながら記事等を読んでいました。(デザイナー)

皆さん、いいこと書いてくださってますね!

気を使ってくれたのかな。笑

社員の印象は強かった様ですね。

そして面接というと、何を聞かれるかと緊張される方も多いかと思うのですが、ココネでは皆さんの質問にもしっかり応えています。

これは、ココネが相手の素直な気持ちを知りたいのと相手にもココネのことを深く知って欲しいという思いからです。

また私達が選ぶ側ではなく、私達も選ばれる立場でもあると思っています。

あくまで対等の関係です。

これからココネの面談を希望している方は、是非ありのままの自分を見せてくださいね!

今後、ココネの新卒採用にエントリーする皆さんへズバリひと言!

・ココネがどんな会社を知りたい人は、ココネのインターンシップや会社見学に参加することをお勧めします!(エンジニア)

・ココネは本当に人柄のいい人が集まり、仕事には真剣に向き合う人が沢山います。かわいいもの、感動させられるものを作りたい方、ぜひココネで一緒に働ける日を楽しみにしています!(デザイナー)

・感性を研ぎ澄まし、感性を作る。豊かな仕事や生活を作れる人お待ちしております!(デザイナー)

・ココネでは結構、性格や感性などその人"らしさ"を見られていると感じたので、勿論技術も大切ではありますが、自分らしさを表現、アピールすることがより大切にだと思います!(デザイナー)

・ココネには素敵な方々と一緒に成長できる環境があるので、成長意欲の強い方はオススメします!(デザイナー)

・就活に対して不安な方はいると思いますが、ココネはお客様以外の人でも優しくて、フラットな社風ですので、安心して前に進んで良いと思います!(デザイナー)

・ココネの皆さん本当に心からお仕事を楽しんでおられる方々ばかりです!私もまずはお仕事を精一杯楽しみたいと思っています。ぜひ一緒に楽しみましょう!(デザイナー)

今回ご協力いただいた新入社員の皆さんありがとうございました!

素直な気持ちでココネのことを考えてくださり、採用チームも新たな課題発見に繋がることができました。

今後は、新入社員の方々もインタビューでご紹介できたらと思います。

乞うご期待。


20年・リモート入社式での祝辞はこちら

ココネ株式会社's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more