This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

うちの会社は新人研修でサンフランシスコに行けます!海外研修で学んだこと

キャパWebマーケティング担当の神崎です。先日新人研修の一環としてサンフランシスコに行ってきました。IT企業がサンフランシスコに行く目的、それは「シリコンバレー」を視察するためです。今回の研修でITの最先端であるシリコンバレーで体験したこと、学んだことをご紹介します!

Airbnbでアメリカの暮らしを体験

Airbnbはシリコンバレー初の企業で「民泊」を世界各国で体験できるサービスです。利用方法は泊まりたい家を探し、宿主とのやりとりを経てクレジットカードで決済をするだけ。全てインターネット上で行えるため、海外でも手軽に利用することができるます。

そんなAirbnbを使って「民泊」を体験してきました!





ホテルとは違ってまるでそこに住んでいるような感覚を味わうことができました。私が率直に感じたことは「アメリカの一軒家は日本と違って無駄に広い!」ということです。部屋は多いしベッドは大きいしバルコニーは広いし…と何でもアメリカンサイズ。日本だったら大豪邸!というレベルの家がアメリカではごく普通です。そういった文化の違いも直に体験することができました。

また、Airbnbは海外でも手軽に使える(それにホテルより断然安い)ということが分かったため、海外旅行に行った際は活用したいと思いました。皆さんもぜひ使ってみてください。

DOLBYの本社にてDOLBY ATMOSを体験

皆さんは映画館によくいきますか?映画館に行ったときに右から左に音が流れてきたり、はるか上空から音が聞こえてきたりと、よりリアルな音を聞いた記憶はないでしょうか。

実はその音の演出はDolby Laboratories社初の音響システム「DOLBY ATMOS」によるものなのです。日本では東宝シネマズなどで使用されています。

今回の研修ではそのDOLBY ATMOSを創った張本人であるDolby Laboratories社に実際に入る許可をいただき、その中でさらにDOLBY ATMOSを体験することができたのです!

また、実際に映画監督たちが音響をチェックする作業場にも入らせていただき、とても貴重な体験をすることができました。嘘のようなホントの話です。

映画館で壮大なスケールで映画を見ることを可能にしているのは、こういった音響の力もあってこそなんだと実感しました。当たり前のように映画館で体感している技術の素晴らしさを身をもって知ることができました。

他にもサンフランシスコの様々な場所に点在するIotを体験したり(ロボットがコーヒーを入れてくれるお店とかありました)、現地のスタートアップ企業の方に直接お話を聞いたり、おしゃれなコワーキングスペースを見学したりとITの最先端である街で様々な貴重な体験をすることができました。

シリコンバレーでは次々と新しいスタートアップ企業が生まれ、あちこちでイノベーションが起きています。エンジニアや実業家はコワーキングスペースやミートアップで交流を深め、お互いを刺激し合って、より自分を磨いています。日本にも確かに素晴らしい技術は沢山ありますが、こういった「挑戦的」な姿勢はあまりないのかなという風に感じてしまいました。シリコンバレー的姿勢を身に着ければ、日本にももっと革命的なことが起きるのではないでしょうか。

株式会社キャパ's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings