1
/
5

動画広告とインフルエンサーマーケティングのいいとこどり!BitStarの次なる柱を目指す新規事業「CreatorsTV」とは【Starインタビュー】

ー本日はCreatorsTV (クリエイターズティービー)開発部の皆さんにお話をお伺いさせていただきます。よろしくお願いします!

よろしくお願いします!

ー早速ですが、CreatorsTVにおける皆さんのミッションと役割について教えてください!

焼きのりさん:私は営業活動を中心に、案件のディレクションや広告の運用など幅広く担当しています。社内はもちろんのこと、代理店さんやクライアントさんに対して営業させていただいています。今はサービスの立ち上げ期でもあるので、CreatorsTVに関することはほとんどなんでもやっています!

大浦:私はCreatorsTV開発部のリーダー兼プランナーとして、単発のコンテンツ案だけではなくソリューション全体の一部としてCreatorsTVを含める提案を推進しています。普段はやきのりさんのビハインドに付くようなかたちで動いており、良い連携ができているなぁと感じています。また、メニュー開発においては、協業している広告代理店さんとのミーティングにも参加したりしています。

永川:私はCreatorsTV開発部のマネージャーとして、焼きのりさんや大浦さんと共に事業を推進しています。とはいえ、サービスを立ち上げて間もないということもあり、みんなフル稼働でなんでもやっていますね(笑)。社内の他メンバーにもクライアントさんにCreatorsTVを提案してもらうよう動いたり、マーケティング的な動きをしていたりもするので、幅広くプロダクト責任者として立ち回っています。

ーCreatorsTVについて改めてお伺いしたいのですが、一般的な動画広告との違いはどういった点にあるのでしょうか?

永川:簡単に言うと、CreatorsTVはインフルエンサーマーケティングと動画広告、運用型広告の”いいとこどり”をしたワンパッケージのソリューションです。BitStarが広告事業・動画コンテンツ制作事業・プロダクション事業を一気通貫で運営しているという強みを生かしたサービスですね。

大浦:インフルエンサーマーケティングそのものが比較的新しい手法として捉えられている中、CreatorsTVはさらに新しい動画広告ソリューションになるので、今後の展開の可能性は非常に大きいと感じています。

永川:うんうん、インフルエンサーマーケティングを拡張したり、補完したりするような役割も担ってますよね。

左:大浦、右:焼きのりさん

ー実際に進めていく中で、難しいなと感じる点はありますか?

焼きのりさん:私が今まで実施したYouTubeタイアップでは、記者会見のようなカテゴリの案件は行なっていなかったので、スピード感をもって進めないといけない点でしょうか。難しいというよりは新しい経験だな、と感じます。

永川:いろんなサービスの”いいとこどり”というのが特徴である一方、一歩間違えるとぼんやりしてしまうんですよね。そうならないよう、BitStarならではを模索しようとチームでかなり議論しました。動画の長さはどの程度が良いのか、冒頭はどうしたら視聴率が高くなるのかなど、探り探りで進めていく感じはチャレンジングで面白いですね。

大浦:今はインフルエンサーを起用することや動画広告を運用するメリットがまだまだ世の中に浸透しきっていないと思うんです。提案するにあたり、その辺りをしっかりと言語化しないといけないというのがベースにありますよね。現場からするとそこが難しいのですが、そこに燃えるというか、醍醐味かと思います。うまく体系化できるほどBitStarとしての提供価値が明確になっていくので頑張っていきたいです。

ー今後、CreatorsTVはどのように拡大していくのでしょうか?

永川:CreatorsTVはあらゆるデジタルマーケティングのソリューションと連携しやすいサービスなので、まずはその連携先を増やしていく予定です。デジタルマーケティング自体がかなり多様化していますし、今後Cookie関連でも業界の変化が予想されます。そういった変化が激しい市場をしっかり捉えて事業拡大していきたいですね。

現状、やりたくてもやれていないことが9割なので、体制を整えつつ、自分たちがやりたいことをどんどん推し進めていきたいです。まずは多くの案件を高品質で運用できるように仕組み化していくなど、取り組めるところからひとつひとつ進めています。

焼きのりさん:CreatorsTVはプロモーションにおける新しいソリューションなので、会社の新しい軸の一つとなるよう売上をしっかり上げていき、CreatorsTV事業だけでひとつの会社ができるレベルまで成長させていきたいです。そのためにもクリエイティブをより良いものにしていくなど、今は足場を固めているところです。

大浦:将来的にクライアントさんたちの間で「CreatorsTV、どなたを起用しましたか?」「え!まだCreatorsTVで施策打ってないんですか?」なんて会話がされる世の中にしていきたいですね(笑)。インフルエンサー側からもCreatorsTVに出ることが登竜門となるような、価値のあるサービスとしていきたいです。

最近ではCreatorsTVを実施いただいたクライアントさんから「自社商品の動画をYouTube上で多くの方に観ていただけているのが嬉しいです。それだけで資産になる」というお言葉をいただきました。そういった形で、企業からもインフルエンサーからもワクワク感やウキウキ感でCreatorsTVが選ばれるようになっていくと良いですね。

永川:しかもインフルエンサーの方たちからのCreatorsTVの評判が良いんですよね。

焼きのりさん:はい、自身のチャンネルだと紹介しづらい商品や、紹介したくても出来ない商品を紹介できるのが良いという声をインフルエンサーの方からいただくことも増えてきました。こういった素敵な流れを大事にしていきたいです。

永川:そうですね。今後も、企業とインフルエンサーを繋ぐ場所でありたいと思います。

ー本日はありがとうございました!

株式会社BitStar's job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more