This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

ジョインするなら今!私が感じたバックテック3つの魅力

みなさん、初めまして!
バックテックでカスタマーサクセスを担当している西村です。
この記事では、私がバックテックを選んだ理由と魅力についてお伝えします。

【ジョインする前は、どんな仕事をしていたのか】

バックテックにジョインする以前は、POSレジサービスを提供する企業でカスタマーサクセスとして働いていました。
POSレジを導入したい企業に対して導入までのオンボーディングを行い、その後は、問合せ対応。運用が軌道に乗ってからは、ヘルススコア等を参考に積極的なサポートを行うといった業務の流れになります。
バックテックでも、カスタマーサクセスをメイン業務として担当しています。

【なぜバックテックにジョインしたのか】

このフェーズの企業に、このタイミングでジョインできるのは、得難い機会だと考えたためです。

私が転職先を探すにあたり考えていた基準としては、大きく分けると以下の3点です。

・これからプロダクトや会社を広げていくフェーズである。
・他社に真似できないサービスやプロダクトを持っている。
・会社としてカスタマーサクセスに力を入れている。

規模の大きな会社にも様々な良さがありますが、経営トップの意思決定に近い位置で、共に考え行動しながら会社を成長させていくというのは、とても貴重な経験です。
私自身はまだそこまで考えていませんが、将来起業や経営者を目指す方であれば、一度は経験したいと思うのではないでしょうか。
バックテックには、インターンの方も多く参加されていますが、そういう環境に惹かれているところもあるのでしょう。

また、今の社会では比較的サービスやプロダクトの模倣が容易であるため、競合に真似できない独自性や強みを持っていることはビジネス競争優位性において不可欠です。
バックテックは、医療分野でその強みを持っています。

最後にカスタマーサクセスを上げています。これは部署としてというより、理念になります。
プロダクトやサービスだけでビジネスは成功できません。お客様にそれらを使って成功していただき、使い続けてもらう。そして、新しいお客様を紹介していただく。
そういう好循環を作ることが成功に繋がります。
それには会社全体が顧客志向になる必要があります。そのため、会社の根本理念としてカスタマーサクセスがあることが重要だと考えています。

このような考えから、バックテックにジョインしました。
少しでも私の言っていることに引っかかる方が入れば、バックテックに向いていると思います。

【バックテックでのカスタマーサクセス】

カスタマーサクセスにおいて重要なのは、お客様に寄り添って、お客様が成功できるようにサポートしていくことです。
バックテックで提供している主なサービスは、ポケットセラピストアプリ運営、セミナー開催、分析業務といったものになります。
これらのサービスを使って、企業の健康経営推進、エンドユーザーの健康促進などの目標を達成する力添えを行っています。
アプリをより使いやすいものにするため、セミナーや分析をより良いものにするためにお客様の声を聞きながらPDCAを回していく。
そういう意味でもカスタマーサクセスの重要性は大きく、とてもやりがいのあるポジションです。
ただし、まだ整っていない部分もあり、改善の余地は多数あります。これらに真摯に取り組むためにも、メンバー増員が不可欠です。

お客様目線で考え、サービスをより良くし、お客様に成功して欲しいというマインドを持ってる方は、まずはお気軽に話を聞きに来てみませんか!?
きっとあなた自身の成長と成功にも繋がる多種多様な体験ができると思いますよ。

株式会社バックテック's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings