1
/
5

What we do

お得予報型旅行検索サービス「atta」
スマホで注文後30分で商品をお手元にお届けするバーチャルコンビニ「SmartMart」
attaはテクノロジーでもっと生活を便利にできると考えいます。特に私達はトラベル領域とリテール領域で事業を展開していきます。 代表の春山は元Skyscannerの北アジアマーケットの統括しており、様々な旅行サイトを横断的に検索できることで、安い航空券を提供してきました。ただ、早く予約することが必ずしも最安の航空券やホテルを予約できることではないことを知っていて、本当の意味での特な航空券を提供できていないところに疑問を感じておりました。そこで、attaを創業し、AIによる航空券やホテル料金トレンドを把握し、いつ予約すると最もお得になるのか、そしてそれを見逃さずにユーザーにプッシュ通知でお知らせすることで更にお得に航空券やホテルを予約でき、その分現地で美味しいごはんを食べて頂くことを事業にしています。 コロナ禍で旅行に出かける時期ではありませんが、ポストコロナを見据えて、2021年はトラベル領域で準備を進めていきます。 また、代表の春山はベイクチーズタルトで有名な株式会社でCOOとして、取締役の大沢は上場準備室長として、リテールビジネス拡大の事業経験があります。その経験を活かし、コロナ禍で必須である、お店が簡単にモバイルオーダーを導入できる「SmartORDER」、店内で一切お客様がお買い物をせず、スマホで注文後30分以内で、お客様のお手元に商品をお届けするバーチャルコンビニ事業「SmartMart」を展開しています。

Why we do

マチュピチュを訪問
電動キックボードで商品をお届け
【トラベル領域】 ビックデータとAIを駆使して情報をattaって探し・整理し、 みんなの生活をより便利にしたい。 国内、海外、ビジネス、帰省、日帰り。人は様々な形で旅に出かけ、昔から旅は人生を豊かにすると言われてきました。 ところが今は情報過多の時代。気軽に旅行に行きたくても、宿泊先、交通手段、アクティビティ、調べることが山積みで、旅行に行く前に疲れることもしばしば。情報の質も様々で、古い情報や間違った情報に振り回されることも。実は私たちは、旅行のワクワク以上に、旅行前”タビマエ”に疲弊してしまっているんです。 我々は旅行をより便利に、手軽に、お得に、楽しむことができるツールを提供することで、旅を通じて皆さんの人生を豊かにする支援をしていきたいと考えています。 そして、2020年からコロナ禍で大変苦しんでいる旅行業界を強くご支援したいと考えています。ポストコロナを見据えて、2021年はトラベル領域で再び、挑戦をしていきます。 【リテール領域】 当社の経営陣はリテールビジネスの経験があります。コロナ禍で同じ苦しんでいる小売業界に対して、少しでもサポートしたいという考えから、非接触でのお買い物を応援するモバイルオーダーを1店舗から簡単に、タブレットさえあればすぐに始められるサービス「SmartORDER」を展開しています。 そして、ステイホームを推奨されているお客様に対して、自らコンビニに足を運ばなくても、自分のスマホで注文後30分以内に、商品をお手元にお届けするバーチャルコンビニ事業「SmartMart」を東京都の品川駅近くに拠点に展開をしています。 トラベル領域とリテール領域の2本柱で私達は皆様の生活をテクノロジーでより便利にしていきます。

How we do

シンガポール拠点とのTV会議
当社は本社を東京、子会社をシンガポールに置き、開発チーム、プロダクトチーム、ビジネスチームの3チーム体制を取っています。 グローバルなメンバーで構成されており、出身・在住を合わせると、日本、韓国、マレーシア、タイ!!Skype、Zoom、Slackといったコミュニケーションツールを駆使することで、場所の制約や言語の壁を乗り越えてチームビルディングをしています。現在、東京都、埼玉県、長野県、岐阜県、徳島県、マレーシアペナンにてリモートワークしています。