1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

ARIでの新規事業、RPAで活躍する若手社員

新規事業立ち上げに関わっている、入社2年目の社員にインタビュー。
日々の反省点を活かして、工夫し続ける姿勢に感銘を受けました。

――業務内容について教えてください

BPR(業務効率化に向けた仕事の流れの再設計)支援や、RPAツールを使用して、お客様の業務効率化(自動化)の支援をしています。ARIではRPAツールとしてUiPathを使っており、私はUiPathに関する技術的な問い合わせ対応や、活用マニュアルの作成をしています。

その他には、UiPathを利用している方から導入を検討している方までを対象に、月1回~2回の頻度で開催しているワークショップにも携わっています。今まで運営サポーターとしての参加でしたが、最近は認定をもらうことができたので、講師を担当しています。


――やりがいや楽しさ、達成感を感じる瞬間を教えてください。

「UiPathのトレーニング講師になる」という目標ができ、充実した日々を送れていると感じています。実際、様々な技術知識の習得やプレゼンの練習を経て、やっと講師になることができましたが、実は未だに達成感はありません...未完全な部分や、もっとやるべきことがあるはずだという思いがあるからです。2,3年後に「あの時は達成感があったな」と思えるように、日々の業務を追及していきたいと思っています。

――大変だったことはありますか?

現状、人手で実施していた業務プロセスの自動化シナリオを開発するプロジェクトで、ドキュメントの作成や機能テスト、お客様の受入テストのサポートを担当していた時のことです。このプロジェクトでは、協業他社との情報共有ができていなかったことが原因で、手戻りが発生していました。精神的にも体力的にも、この時が一番辛かったです。

この経験から、現場の苦労を理解でき、同じような経験をする人が出ないようにマネジメントできるようになりたいと思いました。要件ヒアリングで抜け漏れがないよう心配な点があれば上司にも意見を伝えたり、日々再発防止を心がけています。

また新卒社員のOJT指導も試行錯誤の日々です。みんなが飽きずに、且つ興味を持って楽しく学べる環境にしたい...そんな思いでアイスブレイクを入れたり教え方を変えたりと、日々試行錯誤の繰り返しです。


――今後の展望を教えてください。

まずは、講師になるという目標を達成することが出来たので、そこで学んだことを部内や社内で共有したり、次の案件に活かして仕事ができるようになりたいです。そうして新たに学ぶことも増えてきました。現在は、次の目標達成に向けて一歩ずつ進んでいる最中です。


~これから共に働く仲間へのメッセージ~

不安や期待など様々思いがあると思います。でも何か困ったことがあったら、みんな親身になって話を聞き、アドバイスをしてくれます。納得いくまで質問することもできます。自分のスキルを磨いていける職場だと感じます。ON、OFFの切り替えをうまくすることで、仕事もプライベートも全力で楽しめると思います!


ARアドバンストテクノロジ株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings