1
/
5

世界で羽ばたくPlantStreamを開発する醍醐味

こんにちはArentです。

千代田化工建設とのJV設立から早2年、『PlantStream』は海外でも販売され、プラント業界のDX化を世界レベルで推進してます。今回はPlantStreamの開発チームで活躍するエンジニアのキアに迫りました。
リモートワークが主体ですが、オンライン上でも彼女の素敵な笑顔は健在。
たとえバーチャルオフィスであっても、キアの周りにはいつも社員が集まってるのが印象的です。
人を惹きつける魅力がある彼女に、仕事観や会社の雰囲気を語ってもらいました。


ーまずは簡単に自己紹介をお願いいたします。

社会人になって3年目で、生まれも育ちもフィリピンです。フィリピンのアテネオ・デ・マニラ大学という大学に通い、「コンピュータサイエンス」と「ゲーム開発」のふたつを専攻しました。

大学時代から日本に住みたいと思っていたので卒業後に来日し、日本の企業に就職しました。1社目ではWeb開発者としてクラウドアプリ開発を経験しました。2022年4月にArentに入社し、現在はPlantStreamの開発に携わっています。

ーArentにはどのようなきっかけで入社したのですか。

LinkedInで人事担当者の元平さんからスカウトされました。最初は転職を考えていませんでしたが、Arentでは大学時代に学んでいたUnityが使えると知り、選考を受けました。

選考中にある業務体験でUnityの楽しさを再認識したのを覚えています。前職では大学時代に学んだUnityは使っていなかったので、すごく刺激を受けました。1社目の業務よりもArentでの開発の方が楽しいと感じ、転職を決意しました。転職してよかったと思います。

ー入社してからはどのような業務を経験したのでしょうか。

最初はPlantStreamのアプリのテストをやりました。テストをこなしてPlantStreamの機能を学びました。メンターのボンさんからPlantStreamのチームでどのように働くのか、PlantStreamの仕様について教えてもらったりしましたね。今はもっといろいろな機能の開発をしています。

ー入社してみて、前職との違いはありましたか。

まず業務内容が異なります。前職ではAngularやTypeScriptを使ったフロントエンドのWeb開発をしていましたが、今は、UnityやC#を用いてPlantStreamの開発をしています。技術とともに使用するプログラミング言語が変わりました。

カルチャーの違いも感じますね。前職はいわゆる大企業でしたが、Arentは比較的小規模な会社です。そのため、社員との距離が近いと感じます。PlantStreamで開発した機能がリリースされたアプリは、すぐに目に見えるものになっていると感じています。

あとはチームや職場環境。優しく、どのような質問でもSlackで答えてくれるチームなので、働きやすいです。コミュニケーションもオープンだと思います。

coffee chatはすごくいいですね。在宅勤務をしていると、なかなか雑談の場がありません。でもcoffee chatでは、PlantStream以外の他のメンバーとコミュニケーションを取れたり、いろいろ相談できたりするので、良い時間だと思います。

また、在宅環境を自分で設定できるのも良い点だと思います。私は入社のときにパソコンやモニター、キーボードを選びました。他の会社はパソコンの支給があっても自分で選べれないと思うので、会社のサポートもすごいですね。

ー入社して大変だったことや、苦労したことはありますか。

最初はプラントの開発に関する専門用語や、知識全般が全然わかりませんでした。プラントに関する経験や知識がゼロだったので、PlantStreamの目的や特徴がわからないこともありました。でも、メンターのボンさんに教えてもらったことでだんだん慣れました。

PlantStreamのメンバーに気軽に質問できるので、質問があればSlackの「#PS知識共有」のチャンネルでいろいろ質問しています。さまざまなチャネルですぐに相談できるので、わからないことを理解するのに役立っています。

ー仕事の中でやりがいを感じた経験はありますか。

やっぱり前職と比較して規模が小さい会社なので、責任を感じます。Unityを使った仕事は1年目ですが、チームメンバーから仕事を任されています。

信頼があるからこそ、責任感も生まれ、「よりよい製品づくりに貢献できるよう、よりよい開発者になろう」とモチベーションが湧きます。

自分が手がけた機能やバグフィックスが、リリースされた製品に反映されるのを見るととてもやりがいを感じます。素晴らしいアプリを作るために頑張りたいです。

今後の目標を教えてください!

Arentのメンバーの中では入社したのが比較的最近なので、現在任されている業務の多くはバグフィックスや、UI改善に関するタスクです。今後は、PlantStreamの数学的な部分であるアルゴリズムを使うコードにもチャレンジしたいです。

ーキアさんはどのような人と一緒に働きたいですか。

今のチームカルチャーが好きなので、チームカルチャーに共感してくれる人と一緒に働きたいです。コミュニケーションがしっかり取れる人がいいと思います!また建設業界全体の課題解決のためにReactやTypeScriptを用いたフレームワークにもどんどんチャレンジしたい方におすすめです!


■最後に

Arentは「暗黙知を民主化する」というミッションのもと、エンジニアを中心としたメンバーで建設業界の課題解消に取り組んでいます。20年間放置されてきた難問へ一緒に取り組みませんか?

今すぐ転職をお考えでなくても構いません。
Arentは皆様のご応募お待ちしております!
募集中のポジションはこちらです

https://hrmos.co/pages/arentsaiyou/jobs

※該当する求人がない場合でも「Arentに興味を持っている」という方がいらっしゃいましたら、是非お気軽にカジュアル面談にエントリーしてみてください!

上記への連絡は少し抵抗ある…という方向けに、採用担当の後藤・元平のSNSアカウントを記載させていただきます。こちらでもお気軽にご連絡お待ちしております。


後藤のSNSはこちら
Linkedin
YOUTRUST

元平のSNSはこちら
Linkedin
YOUTRUST

株式会社Arent's job postings
15 Likes
15 Likes

Weekly ranking

Show other rankings