This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

教育への強いパッションを持つ外国人講師とともにクライアントの成功をサポート

2018年4月入社の永野さん | オペレーションチーム

入社時から一貫して講師とのコミュニケーションを大切にしてきた永野さん。今はB2B事業チームのオペレーションを牽引してくれています。講師とのコミュニケーションについてのこだわり、そういったこだわりを持つに至った経緯を聞いてみました。

最近の業務内容は?

私はフラミンゴサービスのオペレーションを担当しています。
業務上の目標は、サービスを利用している企業に契約更新をしてもらえるよう働きかけたり、1社あたりの利用人数を増やしたりすることです。また新規講師の採用や企業へ派遣する講師の選定なども担当しています。

どんなときが嬉しいですか?

サービス利用している企業が契約更新してくれたときが一番嬉しいですね。それと講師募集をしたときに、やる気がある講師が応募してくれるととてもやりがいがあります。あとはなんだろうな、新規契約が取れたときも嬉しいですね。

どんな企業が契約を更新してくれるんですか?

契約を更新していただける企業では、やはりレッスンの満足度が高いですね。講師がクライアントの期待してくれるような内容で、柔軟にレッスンを提供してくれているからこそだと思います。講師の方々をマネジメントする立場としては、現場の講師たちがこうして頑張ってくれていることが励みになります。

やっぱり講師が大切ですよね。フラミンゴの講師って素敵な方ばかりですよね。ほんと。

はい。本当にそうですね。最近驚いたことをシェアしますね。その講師は、昔は講師として働いていたのですが、別の業種に転職をされていました。けれど、「どうしても教える仕事がしたい」という想いがわいて、フラミンゴで働いてくれています。

こういった講師と触れあうことができることがとっても嬉しいです。パッションを分けてもらえます。そして、こういった講師にいい仕事を提供したいと強く思います。仕事のモチベーションになっています。

なるほど! ちなみにこういった外国人とふれあいたいという気持ちは昔から持っていたのですか?

はい。大学の頃から英語教育が好きで講師の免許をとったりしていました。大学卒業後は、ある教育の仕事に就きたくて、アメリカに1年間インターンしたりしていました。その後、日本に帰国してからも語学の仕事がしたくて、オンライン英会話の法人営業のポジションに就かせていただき2年くらい働きました。

そのオンライン英会話の営業をするなかで、イレギュラーな案件として「法人に講師を派遣する」機会がありました。いまのフラミンゴの法人プランのようにです。そこで、ひとりの尊敬できる講師と出会い、一緒に研修内容等をじっくり話し合ったりしました。この体験がとても楽しく、モチベーションがグングンあがりました。そのときの体験が忘れられないなか、フラミンゴが講師と接点を多く持つことができる職場だと知って興味を持ち、転職をしました。

詳しくありがとうございます。そんなアミさんですが、今後どんな人と働きたいですか?

オープンで、チームワークを大切にする人です。あと、挑戦心があって柔軟でポジティブな人。求めることが多すぎるかもしれませんね(笑)

おまけ:永野さんのおすすめのランチスポット

タイ料理の『バンコクスパイス』が好きです。ガパオライスがおすすめです。あと日替わりランチがあって、それもだいたい美味しいですよ。

B2B事業において、株式会社フラミンゴは、一緒に働くメンバーを募集しています。外国人にやさしい社会をつくりたいという想いを持っている方、ぜひ以下の採用情報サイトからご応募ください!

*採用情報サイト:https://recruit-flamingo.studio.design/

株式会社フラミンゴ's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings