This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

【笑い、悩み、驚き、泣いた。】決意の3周年イベント(夜の部)をレポート!!

こんにちは!アペルザ 松本です。

7月1日、多くの皆様の支えにより、アペルザは3周年を迎えることができました。

当日は、社内でいくつかのイベントが行われましたので、今日はその様子をお届けしたいと思います。


第1部のコンテンツの様子はこちら

夜、パーティーがSTART!

さぁ、1部でたっぷりとインプットを終えたあとは、場所を移して3周年をお祝いするパーティー!

場所は大桟橋にあるレストラン、blue terminalさん。


窓から横浜の海やオフィスを望むことができる、横浜のオフィスならではの会場でした。

出てきた食事もとっても美味しかったです!!!


ーー素敵な笑顔(^o^)



七夕が近かったこともあり、会場内には七夕の笹を設置してみんなで短冊にお願い事を書きました。

プライベートなお願いを書く人、仕事の目標を書く人…

様々な願い事の書かれた色鮮やかな短冊が沢山ついた笹が会場を華やかにしてくれました。

(ちなみにこの笹は、パーティーのあとオフィスまで持ち帰って七夕まで飾っておきました。)


パーティーもコンテンツが盛りだくさん!


前半の時間と同様に、パーティーにもいろいろな企画を仕込んでいました!

この時間にプロジェクトメンバーが用意したイベントは……


名前の通り、3周年を記念して作成するノベルティーのデザインをみんなで決める!というものです。


ちらちらと写真にも写っていましたが、3周年当日メンバーが着ているTシャツは

過去のオフィス移転や周年記念の際に作成したもので、

今年の3周年を記念したノベルティーはまだ配布されていませんでした。

ーー 写真に写っているTシャツはいずれも過去に作成したものです。


実は、ノベルティのデザイン作成は水面下で行われており、この日すでに5パターンものデザインが

作成され、試作品という形で準備されていたのです。

ーー打ち合わせの様子。みんなで携帯を見ているのは、「自分ならどんなデザインのTシャツが着たいか」の情報収集中だからです。


ーー試作品を作成!!!(ここに至ったのは前日のこと……ギリギリの制作スケジュールでした!)


企画の趣旨が発表されると同時に、突然会場にノリノリのミュージックが流れ……

モデルに扮したしたメンバーが試作品のTシャツを着てランウェイを練り歩くという

即席のファッションショーがスタート!


趣旨を知らない参加者はTシャツのデザインと、モデルたちのパフォーマンスに驚くばかり…笑

営業メンバーの小原さん。モデルも顔負けの彼のウォーキングに拍手喝采でした。


プロジェクトメンバーの白谷さん。各モデルへのウォーキング指導のみならず、自らもランウェイへ。

ボクシングのチャンピョン入場かのようなパフォーマンスでした。
(早すぎてカメラのピントが追いつかない事態に……)


いざ、投票!

デザイン決めは、参加者に配布されていた名札を、

自分が投票したいデザインを着ているモデルの首にかけていく。というルール。

クオリティの高いデザイン揃いで、「選べない〜〜」という声が続出。悩みながらも投票をします。


自分の「推しメン」ならぬ「推しT」の当選を願って、熱い抱擁がかわされる場面も見られました(笑)


投票の結果・・!見事、デザインが決定!!!

(かなりの接戦でしたよー!)


多少恥ずかしいかもしれないのに、お願いしたら快く引き受けてくれるノリの良さ……

感謝しかありません!!モデルの皆さん、素晴らしいパフォーマンスをありがとうございましたm(_ _)m


投票の結果選ばれたデザインは、早速入稿のための最終工程に入っていますので、

こちらのTシャツが納品されたら、また報告したいと思います♪


まさしく “全員で創った” 3周年イベント

「みんなで り でざいん」をコンセプトにした今回の3周年。

嬉しいことに、プロジェクトメンバー以外も企画運営に参加してくれました。

企画を持ち込んできてくれたのは営業メンバーの山下さん。


その内容は・・・

役員へのサプライズ!!!!!

「いつもアペルザを、メンバーを支えてくれる役員へ、メンバーから感謝の気持ちを伝えたい」と

役員にバレないように賛同者を募り、みんなからのプレゼントという形であるものをお渡ししました!

司会の言葉を遮り、突如「ちょっと待った〜〜!」と立ち上がる山下さん。

手前にいる石原が驚き、呆然と見上げています(笑)


「ハレの日や大事な商談などの際に着る、一張羅(いっちょうら)を掛けてください」

というコメントとともに渡されたのは

ハンガー!(全く予想していなかったようで、驚いています。)


しかも、このハンガー、アペルザのロゴと各役員の名前入りなんです。

サプライズは大成功でした♪


最後は、全員へのサプライズ。


会場の各所で楽しそうに話をする社員たちの姿をカメラに収めつつ、

プロジェクトメンバーは次なるコンテンツの用意をしていました。


最後は、全員へのサプライズ。


準備の期間中にコツコツと、アペルザのサービスを利用するお客様からコメントをいただき、

メッセージムービーを作成していたのです。

コメントの内容はサービスを使ってみた感想や、アペルザの機能改善リクエスト、担当者への激励など。

そして、どのお客様からも

「アペルザのこれからに期待しています!」 「一緒に頑張りましょう!」

という力強いメッセージをいただきました。


サプライズプレゼントからのメッセージムービー。立て続けに飛び出す(予想していなかった)進行の内容に、石原の目にも光るものが…


普段はフロントに立つことが少ない開発やバックオフィスのメンバーにも、

お客様からの生の声を届けることができました。


お客様が本気で取り組んでいらっしゃる課題や挑戦。

その本気の想いに応えるサービスであるために、

私たちメンバーひとりひとりが成し遂げなければならないこと。そのためにあるべき姿。


メッセージムービーのコメント、その一つ一つに、それぞれのメンバーが深く耳を傾け、

改めてお客様からの期待の大きさと、自分たちが取り組んでいる仕事の意義を

見つめ直す時間となりました。


全員でムービーを見たあとは、全員で円陣!

ただ記念日を祝うだけのイベントではなく、これからも続く私たちの挑戦の 節目 となる1日は、

メンバーだけでなく、お客様からも協力をいただき、無事に終えることができました!!!!



ーー片付けを終え、帰路につくプロジェクトメンバー。お疲れ様でした!


明日からまたそれぞれの業務に打ち込み、迎えた4期目も日々全力で駆けていきますよ。

株式会社アペルザ's job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more