1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

地域内連携強化 地域別研修交流会「わおん友の会」始動開始 千葉・茨城エリア、東京エリアから勉強会を実施


ペット共生型障がい者グループホーム「わおん」「にゃおん」を全国345拠点に展開する株式会社アニスピホールディングスは、障がい者グループホームを運営していく現場での様々な課題を各地域内で協力して解決し、参画企業様間での関係強化とネットワーク拡大を目的とした地域別研修交流会「わおん友の会」、千葉・茨城エリアは10月13日(火)、東京エリアは10月14日(水)に勉強会を実施いたしました。

障がい者グループホームを開設するためには、行政からの指定の取得が必須です。指定申請プロセスで、運用の細部まで設計のうえ書類を準備します。また、設計計画に基づき、詳細内容を確認する面談が行われます。
 10月14日(水)、東京エリアでは15社が集まり、この指定申請プロセスの中での、地域性に特化した悩みや行政との質疑応答について、各社の経験を基に、情報交換を行い、対策・対応などを議論いたしました。主に、障がい福祉サービス事業に参入する想い、入居対象の障がいや区分、人員配置など運営していくうえで必要不可欠なポイントへの質問に対し、上手な伝え方などを具体的に議論することで、理解を互いに深めることができる会となりました。参加者総意として、「必ず成功するという強い芯を持ち、事業にかける熱い想いを執念深く伝えること。そのために主体的に行動すること。」と決起することができ、関係強化とネットワークの拡充を一歩進めた会となりました。

今回参加いただいた企業様から、同じ悩みを持つ同志と情報共有、それぞれが事業展開をする上での振り返りの時間となったなど、たくさんの高評価をいただきました。

今後、他の地域にもわおん友の会を展開することで、全ての「わおん」「にゃおん」障がい者グループホームが、それぞれの地域の中で「なくてはならない存在」として認知されるように、参画企業様の関係強化と事業サービスの質の向上につなげていきます。

株式会社アニスピホールディングス's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more