1
/
5

YOLOJAPANの選考を受ける前に読んでほしい話②

こんにちは。人事の金です。

YOLOJAPANの選考を受ける前に読んでほしい話、第2弾です。

▽第1弾はこちら

第1弾ではYOLOJAPANは様々な領域から外国人のライフサポートを行っているとご説明しました。

紹介しきれなかった事業もあるので、こちらの記事で説明していきたいと思います。

急ですが、「仕事何してるの?」って聞かれたときに「営業」とか「人事」とだけ答えてませんか?

もちろんそれはそうだと思うんですが、聞く側の立場になったときに「会社の事業が○○のために△△してて、その中で私は営業してるよ」って言われたほうが、興味が湧いてきませんか?

人事として面接に入ってても就職先を探す上で業界を定めていない方が本当に多いです。

就職活動を進める上で、業界を絞った方が志望動機もブラッシュアップされる&面接ウケが良くなるので、ぜひこの記事を読んでほしいです。

YOLOJAPANは2004年に英会話スクールとして創業しました。現在19期目です。

英会話スクールで一緒に働いていた外国人の先生との会話で、日本に住む外国人は様々な面で苦労が多いことが分かり、まず加地社長は「外国人のお仕事探し」からサポートすることにしました。

これが2016年。現在の様々な事業に繋がっています。

YOLOJAPANを外国人と日本を繋ぐプラットフォームとして、現在9つのサービスを提供しています。

その中でも一番力を入れているのはYOLOWORKという求人情報サービスです。

特徴としては日本語を含む6つの言語に翻訳ができること、そしてここに求人を掲載している企業様は外国人の採用に前向きであることの2つです。

他にも外国人はクレジットカードを日本で作りにくいので後払いカード のサービスや、日本語でうまく症状が伝えられない外国人のために問診票のサービスを提供しています。

他にもマーケティング調査の事業や、日本にいながら留学体験ができるイベント運営も行っています。

事業とは異なりますが、コロナ禍で居場所がなくなってしまった外国人のためにイベントも定期的に開催しています。

こういったサービスを提供することで日本に住む外国人がより暮らしやすく、

外国人に選ばれる国づくりに貢献することで、

社会問題である少子高齢化による人手不足の解消につなげています

社会問題を解決に導くYOLOJAPANで、働いてみませんか?

面接でお会いできることを楽しみにしています!

株式会社YOLO JAPAN's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 株式会社YOLO JAPAN
If this story triggered your interest, have a chat with the team?