1
/
5

八大学工学系連合会主催のシンポジウムにアカリク代表山田がパネリストとして登壇します!

この度、2022年3月29日(火)に第4回公開シンポジウム「産学官協働による博士人材育成 −博士の現状と研究インターンシップ−」(八大学工学系連合会主催)が開催されます。

そして、プログラムの一つであるパネル討論「博士人材育成の取り組み」にアカリク代表取締役の山田諒がパネリストとして登壇することが決定いたしました。

プレスリリースはこちら

シンポジウム趣旨

Society5.0時代における新たな価値創造の中核を担い、イノベーション創の原動力となる人材の育成を目的として、博士課程の魅力向上やキャリアパス拡大の取り組みが産学官協働で進められている。大学院博士課程学生の現状と具体的な取り組みを紹介し、今後の育成や活躍促進を議論する。

八大学工学系連合会HPより引用

「博士人材育成の取り組み」パネリスト 代表取締役 山田より

アカリクは「知恵の流通の最適化」をミッションに掲げ、創業期より博士人材の就職支援に携わってきました。
現在も日々奮闘中ではございますが、まだ課題も多く、産学官連携の更なる強化に取り組みたいと考えていたため、今回とてもありがたい機会を頂きました。

業務を通じて、日々大学や企業、学生と面談を行い、それぞれのニーズを把握しているアカリクだからこそフラットな意見が出せると思っています。専門領域である就職・採用という切り口から討論を盛り上げて行き、良い機会にできるよう尽力致します。

アカリクでは昨年より、博士人材育成の取り組みの一環である「ジョブ型研究インターンシップ推進協議会」の事務局およびマッチング支援機関として、博士人材と企業のマッチングのサポートを行っています。

本シンポジウム参加申し込みやその他詳細は以下をご参照ください。

八大学工学系連合会主催
第4回公開シンポジウム「産学官協働による博士人材育成 −博士の現状と研究インターンシップ−」

八大学工学系連合会HP
https://8uea.org/information/928/

日時:2022年3月29日(火) 14:00-17:00
場所:東京大学伊藤国際学術研究センター特別会議室とwebinarのハイブリッド開催
参加方法:上記HPをご覧ください。
主催:八大学工学系連合会
共催:文部科学省、産学協働イノベーション人材育成協議会、東京大学CDIPs
後援:日本経済団体連合会

株式会社アカリク's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more