1
/
5

TikTokを成功に導く3つの要素!通常200回再生が1万2000回再生越え!?-VFRのSNS事情を公開!-

皆さん、こんにちは。VFR新入社員の村中です。

当社はパソコンで有名な”VAIO株式会社”の「出島会社」として2年前に設立されたドローン会社です。 昨年の秋ごろからSNSを活用した情報発信をはじめ、 最近投稿したTikTok動画が3日間で「1万6000回再生」を達成いたしました!

そこで本日は、VFRのTikTok事情を通じて、「企業SNS」のリアルをお見せしたいと思います!

体を張っても再生回数が伸びなかった1か月前

VFRのTikTokは、基本的にはSNS担当チームの完全お任せスタイルで、当時の流行にマッチした動画を投稿していました。ところが、30分以上踊り続けるという体力勝負な撮影などに体を張って挑んだりしたものの、「社員ですら見ていない」という状況。湯浅社長は、SNSチームにシフトチェンジを求めました。

SNSチーム/緊急ミーティング開催

TikTokを成功に導く3つの要素

1,TARGET SHIFTの方向性を見直す

企業のSNSは、再生回数と登録者数を増やすことが目的ではありません。
はじめは、鬼滅の刃やタピオカなどの爆発的なヒットの引き金となったZ世代をターゲットに発信してまいりましたが、これからビジネスマンや企業志向の強い学生をターゲットにするべきだと考察。求人の応募やコラボ依頼など、今後のビジネスに繋げることを最終的なGOALに設定しました。これらはユーザーが流入してこないと起きない現象なので、再生回数と登録者数は一つの指標として、これまで通り重点を置いて進めます。

2,TikTokの成功アルゴリズムを知る

TikTokで再生回数を伸ばすためには「おすすめ欄」に多く表示されることが大前提です。 そのためには「視聴時間」「視聴完了率」「エンゲージメント」を満たして、AI(TikTok)に質の高い動画だという風に判断してもらわなければなりません。そこで重要になってくるのが「編集」です。今回、新しく始めた動画シリーズ【ビジネス探偵湯浅社長】では、編集の際に音声テンポをあげて平均視聴完了率を最大化するための編集を心掛けています。

3,役に立つビジネスハウツー系アカウントにリメイク

いくら編集をアルゴリズムに乗せても、内容がいまいちだと意味が無く、視聴者にとってメリットのあるテーマを設定することが重要です。これまでのビジネスで培った様々なノウハウを持っている湯浅社長の【役に立つビジネスハウツー】をご紹介するアカウントとしてリメイクいたしました!

リメイク後に初めて投稿したTikTokがこちら!

3日間で1万6000回再生越え/1346いいね 「絶対に許される謝り方」

まとめ

TikTokで一番大事なのは「掛け算」だった!

ここまで記載した内容はもちろん単体としても非常に重要な要素ですが、TikTokにおいてはバランスが成功のカギだと思われます。VFRは上記3つの必要な要素を踏まえて、今後は「テーマ」×「編集」×「湯浅社長」の掛け算をしながら情報発信に努めてまいります!当社のアカウントでは、VFR独特の世界観が伝わるコンテンツにしてありますのでぜひ一度、「ビジネス探偵 湯浅社長」覗きに来てください! ドローンという未開拓な新産業を一緒に盛り上げてくださる方をVFRは歓迎致します!
最後までご覧いただき、ありがとうございました!









VFR株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more