1
/
5

【社員インタビューVol.2】異色のキャリアを歩む彼が描く今後のキャリアと入社理由

こんにちは!

HapInS株式会社の代表を務めている渡邉です。

社員第一号の対馬の紹介に続き、自衛隊をはじめとした様々なキャリアを積んだ異色の経歴を持つ落合さんにインタビューをさせていただきました!

経歴

--お疲れ様です!なんだか久しぶりにお顔を見て会話させていただくような気がしています。笑 今日のインタビュー、よろしくお願いいたします!

お願いします!普段はSlackでやりとりをしているので、なんだか変な感じです。本日はよろしくお願いします!

--早速ですが、落合さんのこれまでのご経歴について簡単にご紹介をお願いいたします!

僕は他のエンジニアの方々と比べるとかなり特殊なキャリアを歩んできたかなと思います。最初は自衛隊に入隊することになり、IT業界へ転職するもあまりのブラックさに体調を崩してしまい...その後整体施設やアミューズメント施設で働くことになったものの怪我や事業縮小により職を変えざるを得なくなってしまいました。

それから再度IT業界へチャレンジしたいと考えるようになったのですが「そもそもビジネスとは?」との考えに至り経済の勉強と学習内容を活用したPythonによるシミュレーションシステムの開発を行い就職活動を行ったものの中々次の就職先を見つけることができませんでした。

そこで、客観的に実力の程度が分かるJava Silverの資格を取得し就職活動を再開してすぐに出会ったのがHapInSでした。

HapInSへの入社理由について

--面接でお話しした時、とても興味深いキャリアだなと思った記憶があります。そんな異色のキャリアを歩んできた落合さんの、弊社への入社を決めていただいたポイントについて教えてください!

1番の決め手となったのは会社として「データドリブン」で物事を考えるという価値観が自身の考えと合致した点です。元々就職活動においては「IT業界」を軸として、プラスアルファで「若く成長中」の会社であれば活躍の幅が広がりそうで良いなと考えていました。

また、待遇も他の企業に比べ良かった点や、以前過労で体調を崩した経験から法令遵守意識が高そうと思た点もプラスではあります。笑

入社後のギャップについて

--そもそも落合さんの場合、かなりの期間IT業界へのブランクがあり、再チャレンジをすることに対する不安などがあったんじゃないかと思いますがいかがでしょうか?

やはりブランクが長いため、技術不足なのではないかという心配はありました。ただ社会人としてという観点ですと、様々な企業を経験してきたためこれまでに習得したビジネススキルを応用すれば大丈夫じゃないかと甘くみていたところはあります。

--甘くみていたというと...?

思っていたよりも既存のソースを読む時間が長く、主に独学で学習を進めていた自分にとっては他人の書いたコードを読むことに中々慣れず苦労しました。

--なるほど!独学は素晴らしいことですが、やはりチームで働くというのはまた別物ですよね。

そうですね。ただポジティブな点ももちろんあって、待遇面は求人以上のものがございましたし、何より営業の対馬さんが自分の希望を踏まえた案件を沢山探してきてくれて、自分の実現したいキャリアに向けて頑張ってくれているんだと実感できた点ですかね。

--対馬には伝えておきますね!喜ぶと思います!笑

お願いします!HapInSの皆さんはそれぞれ自身の業務を頑張っていらっしゃるだけでなく、他社員に対してもその熱量を向けられる点が素晴らしいと感じています。

--ありがとうございます!まさにそこがHapInSの強みであり、「個人と社会の幸せを追求する」というビジョンのもと、HapInSで働く社員個人の幸せにもコミットすることができているのだと実感して僕も嬉しくなりました!

今後HapInSでやっていきたいこと

--今後落合さんがHapInSでどのように活躍していきたいか、またどのように成長していきたいか教えてください!

会社への貢献という観点でいうと個人的な野望に近い部分があり、独学にて作成したシミュレーションシステムをベースとして事業展開をしていきたいという想いがあります。弁理士さんより「特許に相当する」とのコメントをいただいた成果物ですので、もしそれが会社に対する貢献になるのであれば発表していきたいです。

また成長という観点では、ITの実務経験が浅いので先ずは実務経験を積みつつデータサイエンティストとして活躍していきたいと考えています。具体的な目標で言うと、社内の福利厚生制度を活用してG検定へ合格しその第一歩を踏み出したいです。

理想のキャリアを実現するためにやっていること

--今後の展望についてとてもよく分かりました!加えての質問ですが、そのような想いを実現するために今現在取り組まれていることについて教えていただけると嬉しいです!

正直なお話をすると、今現在は参画中の案件にて担当している業務を遂行するために、業務に直結した学習を行う時間がほとんどとなっております。将来のキャリアパスに向けた学習もしたいところですが、現状多くの時間を割けていないのが実情です。ただ、目の前のことを疎かにしたくはないので、業務に必要な知識は貪欲に習得しております。

--良い進め方だと思います!やはりお仕事なのできちんと成果を残した上で、プラスアルファのことをすべきだと思いますので。

ワークライフバランスについて

--弊社に入社して仕事とプライベートの両立はできていますか?

はい、できていると思います。HapInSに入社してから、休日は将来のキャリアを見据えた自己学習等に集中して取り組むことができており、非常に満足しております。これまでは漠然とした将来像から、なんとなく勉強していたような感じでしたので、プライベートの質はかなり向上したと考えています。


最後に

--この記事を読んでくださった方、HapInSに興味を持ってくれた方に対してどのようなメッセージを届けたいですか?

個人的にはやはり学習意欲が高い方に来ていただきお互いに切磋琢磨していきたいなと思います。

HapInSには自己学習をサポートする制度が整っておりますし、現在のフェーズであればエンジニア出身の経営陣による勉強会が開催されており、技術が好きな方やエンジニア&ビジネスマンとして成長したい方にはうってつけの環境だと思います。

--ありがとうございます!会社内の様々な施策が適切に伝わっており安心しました!HapInSに興味を持った方は是非一度カジュアル面談にてお話しさせていただけますと幸いです!

HapInS株式会社's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings